実写版「銀魂」追加キャストに堂本剛、新井浩文、佐藤二朗、菜々緒、安田顕、早見あかり | アニメ!アニメ!

実写版「銀魂」追加キャストに堂本剛、新井浩文、佐藤二朗、菜々緒、安田顕、早見あかり

ニュース

(C) 2017「銀魂」製作委員会
  • (C) 2017「銀魂」製作委員会
  • (C) 2017「銀魂」製作委員会
  • (C) 2017「銀魂」製作委員会
累計発行部数5,000万部以上、「週刊少年ジャンプ」が誇る天下無敵の痛快エンターテイメント『銀魂』。小栗旬、菅田将暉、橋本環奈など豪華キャストが出演することですでに大きな話題を呼んでいるが、今回新たなキャストが発表された。
今回の発表されたキャストは堂本剛、新井浩文、佐藤二朗、菜々緒、安田顕、早見あかりとなっている。今まで発表されてきたメンバーに負けず劣らずの豪華キャストたちの終結にますます期待が高まるところだ。

すでに発表されているキャストは万屋銀ちゃんの銀時役の小栗、新八役に菅田、神楽役に橋本をはじめとして、新八の姉である妙に長澤まさみ、銀時の旧友である桂小太郎に岡田将生、発明家の平賀源外にムロツヨシ。真選組の近藤勲役に中村勘九郎、土方十四郎役に柳楽優弥、沖田総悟役に吉沢亮と、主役級のメンバーが集結した。

監督の福田雄一の常連である堂本が演じるのはなんと銀時の旧友であり、敵対関係にある高杉晋助役だ。「監督に「堂本剛に悪役を演じさせたい」と言われ、キザでクールな高杉と僕のギャップをどう埋めてプラスにするのか監督と話し合いを重ねる内に、出演が決まっていました。人気キャラを演じる重圧に耐えながら撮影に臨みました。正直、エリザベスがやりたかった…」とコメント。
新井、佐藤、菜々緒は高杉が率いる鬼兵隊のメンバーである岡田似蔵、武市変平太、来島また子をそれぞれ演じる。それぞれ原作では抜群のインパクトを残したキャラクターだけに実力派の3人がどう演じるのか期待が募る。安田顕は村田鉄矢、早見あかりはその妹である鉄子を演じる。この2名といえば、原作でも人気が高く、アニメでも映画化された『紅桜篇』の主要登場人物だけに、今回の実写は同シリーズを原作にしているのだろうか。

監督の福田組の常連から意外な顔ぶれまで、人気キャラクターを演じるに相応しいメンバーが顔をそろえる。2017年の公開が待ち遠しいところだ。

(C) 2017「銀魂」製作委員会
《尾花浩介》
【注目の記事】[PR]