「SERVAMP-サーヴァンプ-」ミニアルバムのジャケット公開 収録曲にはアニメ挿入歌も | アニメ!アニメ!

「SERVAMP-サーヴァンプ-」ミニアルバムのジャケット公開 収録曲にはアニメ挿入歌も

ニュース

2016年7月より放送中のテレビアニメ『SERVAMP-サーヴァンプ-』のキャラクターソングを収録したミニアルバムが10月12日に発売される。今回そのジャケットと、収録楽曲の詳細が明らかになった。

ジャケットには本作のメインキャラクターである城田真昼、クロ、リヒト・ジキルランド・轟、ロウレスの4人が勢揃い。
アニメ本編とは違った白いジャケットに身を包み、マイクを前に歌を披露している。キャラクターの表情にはそれぞれの性格も反映されており、見ていて楽しい1枚だ。

収録曲を見ると、各キャラクターのデュエットによる楽曲が4曲収録。第11話「許さないでくれて」の挿入歌「未完成DESTINATION」や、第10話「ロウレス」の挿入歌「さあ、その先の希望へと。」も聞くことができる。アニメ本編を視聴して気に入っていた人は、購入を検討したほうがよさそうだ。
このほかにも千駄ヶ谷鉄とヒュー・ザ・ダーク・アルジャーノンIII世による「おいでませ!ここは愉快な温泉郷」、有栖院御園と有栖院御国のコンビが歌う「スパイラル*パンセ」もある。タイトルだけを見ても、個性的な楽曲内容が期待できる。

そして5曲目には鈴木達央演じる椿が歌う「憂鬱坂は今日も雨」が収録。今回のミニアルバムでは唯一のソロ楽曲となる。
鈴木達央といえばバンドプロジェクト・OLDCODEXのボーカルとしても活動しており、その歌唱力は誰もが知るところ。キャラクターソングでもその実力を発揮してくれるだろう。

発売まで1ヶ月を切ったところで、各ショップでの購入者特典も発表された。アニメイトはスクエア缶バッジ、セブンネットはポストカード、アニメガ・文教堂はA4クリアファイルが購入者に配布される。
特典のデザインは公開されていないが、『SERVAMP-サーヴァンプ-』はグッズ展開にも積極的な作品だ。ここでもファンを楽しませるデザインになっていることを期待したい。

「SERVAMP-サーヴァンプ-」キャラクターソングミニアルバム
発売日:2016年10月12日
品番:LACA-15585
価格:2,300円+税
(C)田中ストライク・KADOKAWA/SERVAMP PROJECT
《ユマ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集