鉄人28号、エイトマン、スーパージェッター…エイケンの名作アニメがLINEスタンプに | アニメ!アニメ!

鉄人28号、エイトマン、スーパージェッター…エイケンの名作アニメがLINEスタンプに

ニュース

エイケンの名作を集めた「エイケンクラシカル」のLINEスタンプが9月13日に発売された。『鉄人28号』や『エイトマン』、『未来から来た少年 スーパージェッター』など懐かしい作品がスタンプになって蘇った。

今回LINEスタンプが配信された「エイケンクラシカル」とは、1963年の『仙人部落』をはじめ、『鉄人28号』、『エイトマン』などエイケンが1960年代に制作した作品群を指す。『遊星少年パピィ』や『スカイヤーズ5』、『忍風カムイ外伝』などTVアニメ創世記にエイケンが制作した作品は、平井和正や筒井康隆、山村正夫、辻正樹といった名脚本家、さらに芦田豊雄、関修一、久松文雄、川崎のぼるなど、アニメ氏を代表するクリエイターによって生み出された。

今回LINEスタンプに登場したのは、『仙人部落』、『鉄人28号』、『エイトマン』、『未来から来た少年 スーパージェッター』、『遊星少年パピィ』、『遊星仮面』の6作品。モノクロの色合いも懐かしさを感じるスタンプだ。各スタンプは「一緒に行こう」や「先行ってます!」など使いやすいものから「役得」といったコミカルなものまで幅広い。いろんなシチュエーションに使えそうだ。価格は120円(税込)。

またエイケンクラシカルから新グッズが登場する。商品にはキャンバスアートやiPhone6/6sカバー、スタッキングマグがラインナップ。『鉄人28号』や『宇宙少年ソラン』、『忍風カムイ外伝』から人気キャラクターが描かれている。

さらにエイケンが誇る名作アニメ『忍風カムイ外伝』のニューテレシネHD版の一挙放送が、9月19日にキッズステーションにて行われる。1969年の初放送時にテレビでは左右の映像も復元されるため、アニメファンは見逃せない。
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集