「日本俳優連合チャリティーイベント」11月20日開催 山寺宏一、古谷徹ら人気声優が集結 | アニメ!アニメ!

「日本俳優連合チャリティーイベント」11月20日開催 山寺宏一、古谷徹ら人気声優が集結

ニュース

2011年3月11日に起きた東日本大震災の復興支援のために、日本俳優連合(日俳連)では毎年チャリティーイベントを開催している。2016年で5回目となる今回は、4月の熊本地震への支援も含め、「(協)日本俳優連合チャリティーイベント東日本大震災・熊本地震 復興支援2016」を行う。

日本俳優連合は西田敏行を理事長とした約2500名の俳優が加入する協同組合である。チャリティーイベントは2012年よりスタートし、4回の開催で合計2090万円の寄付を集めた。寄付先は福島県、岩手県、宮城県の災害対策本部へ寄付され、今回は熊本県も含む4ヶ所へ寄付される。
5回目となる今回のイベントは11月20日に東京・新宿にある芸能花伝舎で開催される。往復はがきで応募し、抽選に当たった人のみが入場することができる。入場料&入場セットで1000円だ。

催しはいくつかあるが、目玉となるのは体育館ステージイベント「秘密の声優トークショー」である。田中真弓、古谷徹、山口由里子が登壇し、堀内賢雄と山口勝平による司会のもと豪華声優陣によるここでしか聞けないトークが披露される。
またプレミアムオークションが10時半からと13時半からの2回開催される。司会は山口勝平と山寺宏一が務め、2回目のトークショーでは中井和哉も加わる。

物産品販売では、岩手県、宮城県、福島県のアンテナショップの出展されることが決定。手芸品や乾きもの、ホタテ焼きなど、多彩な品が並ぶ。バザーも開催され、日俳連のメンバーたちが持ち寄った品々が販売される。さらに声優の売り子さんも登場予定。お買い物や声優さんと直接話すことができるのも、このイベントならではだろう。

さらにイベントでは手芸教室やカフェもオープンする。ギャラリーカフェ「お・も・て・にゃ・し」では、「三石琴乃の羊毛フェルト教室」と「中山さらのアクセサリー教室」を開催。さらに井上喜久子と田中敦子の17才コンビによる「文芸あねもねR」がチャリティCD販売を行う。このほか震災地のパネル展示や、起震車、AED体験などを実施、災害への心構えを伝える。

イベントの詳細は、公式サイトで発表される。復興支援としても、アニメファンにとっても注目度の高いイベントのため、引き続き情報を待ちたい。
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集