「G.E.M.銀魂」商品化総選挙が開催 2年後篇の神楽や女体化した新選組がエントリー | アニメ!アニメ!

「G.E.M.銀魂」商品化総選挙が開催 2年後篇の神楽や女体化した新選組がエントリー

ニュース

メガハウスが発売する女性向けのハイクオリティフィギュアシリーズ「G.E.M.」より、2009年から発売されている『銀魂』シリーズのフィギュア。
これまでに主人公の坂田銀時にはじまり土方十四郎や高杉晋助、エリザベスなどを商品化し7周年を迎えた今回、ファンの意見で商品化を決めるリクエスト企画『G.E.M.「銀魂」商品化選挙★七年目編』をスタートした。

商品化選挙では、『銀魂』の原作やアニメでもなかなか見られないキャラクターたちの違った姿が商品化される。
2年後篇で成長した姿となった神楽やセーラー服とムチを持った格好が印象的な性転換篇での沖田総子が登場。性転換篇からは土方十四郎が女声になった土方X子もエントリーしている。さらには木馬にまたがった志村新八という強烈なインパクトを放つ案も用意されている。

エントリーしているのはこの4種類で、投票受付は10月10日から始まり、11月中旬まで実施する予定。
その後11月26日に秋葉原にて開催されるメガハウス主催のホビー展示イベント「メガホビEXPO2016Autumn」会場内で結果が発表される。

「G.E.M.」シリーズは過去には『銀魂』以外にも『デジモンアドベンチャー』や『NARUTO-ナルト- 疾風伝』『コードギアス』といったアニメ作品のキャラクターをフィギュア化。女性を中心に幅広い層から支持を受けていた。
商品化総選挙に実施にあたり開設された特設サイトには「G.E.M.銀魂」シリーズについて「第1弾から早7年…ネタも尽きてきたG.E.M.シリーズがお客様に問います」と自虐的な一文もあるが、まだまだ面白い商品展開でファンを楽しませてくれそうだ。

『銀魂』
(C)空知英秋/集英社・テレビ東京・電通・BNP・アニプレックス
《ユマ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集