サンジゲンが創立10周年イベントを開催 「ブブキ・ブランキ」続編の先行カット展示も | アニメ!アニメ!

サンジゲンが創立10周年イベントを開催 「ブブキ・ブランキ」続編の先行カット展示も

ニュース

『ブブキ・ブランキ』や『蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-』などを制作した3DCGアニメーションスタジオ・サンジゲンが創立10周年を迎えた。これを記念して「サンジゲン 十 th Anniversary Shop」が新宿マルイアネックスにて開催される。期間は9月22日(木・祝)から10月5日(水)の限定開催だ。また、本イベント用の描き下ろしキービジュアルも発表された。

同社は2006年3月に創立。アニメーション・プロデューサーの松浦裕暁が代表取締役を務める。2012年のTVアニメ版『ブラック★ロックシューター』で初の制作元請けとなり、同年のアニメーション神戸で特別賞を受賞した。『ラブライブ!』の楽曲「Snow halation」などでCD付属のPVを手掛けたことでも知られている。

イベントへの参加タイトルは計5作品。3DCGながら作画のようなアクションシーンが話題を呼んだ『ブラック★ロックシューター』ほか、初の劇場作品『009 RE:CYBORG』、ショートアニメ『うーさーのその日暮らし』、TV から劇場へ進出した人気作『蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-』、10月に続編の放送を控えたオリジナル作品『ブブキ・ブランキ』と、同社の代表作が揃い踏みだ。10周年記念にふさわしい、豪華なラインナップとなった。

記念展示の内容も一部明らかに。『ブブキ・ブランキ 星の巨人』の先行場面カットは、本イベントが初のお披露目となる。さらに同作の設定資料や、制作スタジオならではのメイキングムービーも公開予定だ。制作の裏側を垣間見る、貴重なチャンスとなるかもしれない。もちろん、今回発表のキービジュアルを用いたアニバーサリーグッズや、初のスタジオグッズも販売される。新作だけでなく既存商品も並ぶので、新旧のファン誰もが手を伸ばせそうだ。

10周年記念作品の『ブブキ・ブランキ 星の巨人』放送を目前に控えた開催となる本イベント。3DCGアニメでリードする同社を知るための、またとない機会だ。

「サンジゲン 十 th Anniversary Shop」概要
【開催期間】
9月22日(木・祝)~10月5日(水)
【開催場所】
新宿マルイアネックス 6階 イベントスペース
【営業時間】
平日・土曜 11:00~21:00
日曜・祝日 11:00~20:30
※最終日は19:00まで

(C)Quadrangle / BBKBRNK Partners (C)Ark Performance/少年画報社・アルペジオパートナーズ
(C)Project wooser (C)2012『009 RE:CYBORG』製作委員会 (C)BRS on TV
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集