「フリップフラッパーズ」10月6日放送開始 メインキャスト出演の先行上映会が決定 | アニメ!アニメ!

「フリップフラッパーズ」10月6日放送開始 メインキャスト出演の先行上映会が決定

ニュース

2016年秋シーズンの新作テレビアニメ『フリップフラッパーズ』の放送日が決定した。最速で10月6日よりTOKYO MXで放送される。また放送開始に先がけ、9月22日に先行上映会が開催されることが明らかとなった。

『フリップフラッパーズ』は、『天体のメソッド』や『Dimension W』などを手掛けた新進気鋭のアニメスタジオ Studio 3Hzによるオリジナル作品である。物語はパピカとココナ、二人のヒロインが出会うことで始まる。扉をひらくカギを手にした二人は異なる空間「ピュアイリュージョン」で、願いが叶うという「ミミの欠片」を求めて旅に繰り出す。

9月22日の先行上映会では、いち早く第1話から第3話までを視聴できる。イベントにはメインキャストよりM・A・Oと高橋未奈美が登壇し、本作の魅力をトークする。さらに入場特典として特製クリアファイルがプレゼントされる。
イベントは9月22日にシネマート新宿にて開催。チケットは9月4日より劇場窓口および劇場オンライ窓口にて販売開始。価格は2,500円だ。

また公式サイトではオープニングテーマ「Serendipity」を使用したPVが公開された。楽曲は『中二病でも恋がしたい!』や『コンクリート・レボルティオ~超人幻想~』などの主題歌を担当したZAQが歌っている。

まだまだストーリーに未知な部分が多い本作。先行上映会でキャストからどのようなトークが飛び出すか注目だ。

『フリップフラッパーズ』
(C)FliFla Project
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集