花江夏樹の新曲「こころ」、アニメ「斉木楠雄のΨ難」新EDテーマに 11月9日発売 | アニメ!アニメ!

花江夏樹の新曲「こころ」、アニメ「斉木楠雄のΨ難」新EDテーマに 11月9日発売

8月27日に結婚を発表したばかりの人気声優・花江夏樹が、7月より放送中のアニメ『斉木楠雄のΨ難』第二クールの新EDテーマを担当することが明らかになった。タイトルは「こころ」。9月7日発売の現オープニングテーマ「青春は残酷じゃない」に次いでの起用となる。

ニュース
8月27日に結婚を発表したばかりの人気声優・花江夏樹が、7月より放送中のアニメ『斉木楠雄のΨ難』第二クールの新EDテーマを担当することが明らかになった。タイトルは「こころ」。9月7日発売の現オープニングテーマ「青春は残酷じゃない」に次いでの起用となる。

2011年にデビューした花江は、『東京喰種』の金木研役や『四月は君の嘘』の有馬公生役など、話題作に主役級としての出演が相次いでいる人気声優。7月開始のアニメにおいても、『斉木楠雄のΨ難』の鳥束零太役ほか、『B-PROJECT~鼓動*アンビシャス~』や『アクティヴレイド -機動強襲室第八係- 2nd』といった作品に出演中だ。その他、パーソナリティとして多数のラジオ番組を受け持つなど、活躍は多忙を極めている。

今回新EDテーマとして発表された「こころ」は、アニメ『斉木楠雄のΨ難』深夜版の10月2日放送回にて初オンエア予定。既にシングルCDでのリリースも決定しており、11月9日発売となる。花江にとっては、現在放送中の同作OPテーマ「青春は残酷じゃない」に続く本人名義での楽曲だ。すでにキャラクター名義のCDで多数の実績を持つ花江だが、今作で歌手活動への手をさらに広げていくこととなるのか。今後、ますます動向が見逃せなくなりそうだ。

アニメ『斉木楠雄のΨ難』の原作は、「週刊少年ジャンプ」(集英社)にて連載中の、麻生周一によるギャグ漫画。超能力者の高校生・斉木楠雄の「Ψ難」な日常を描いた人気作だ。鳥束零太役として出演している花江のほか、神谷浩史、小野大輔、島崎信長といった旬の人気声優陣がメインキャストを務めている。朝と深夜のW放送という変則的な放送形態も話題だ。

プライベートの吉報で、今まさに注目の的にある花江夏樹。次はその歌唱で話題をさらってくれるはず。期待のCDリリースとなりそうだ。

花江夏樹「こころ」
発売: 11月9日(水)
価格: 初回限定盤 1800円、通常盤 1200円(すべて税抜)

花江夏樹「青春は残酷じゃない」
発売: 9月7日(水)
価格: 初回限定盤 1800円、通常盤 1200円(すべて税抜)
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集