「宇宙刑事ギャバン」の“レーザーブレード“がハイクオリティな玩具になって商品化 | アニメ!アニメ!

「宇宙刑事ギャバン」の“レーザーブレード“がハイクオリティな玩具になって商品化

バンダイが培ってきた“なりきりアイテム”のノウハウを加え、本物を超える驚きを提供するモノ作りを目指すブランド「TAMASHII Lab」から『宇宙刑事ギャバン』の武器「レーザーブレード」が商品化される。

ニュース
バンダイが培ってきた“なりきりアイテム”のノウハウを加え、本物を超える驚きを提供するモノ作りを目指すブランド「TAMASHII Lab」から『宇宙刑事ギャバン』の武器「レーザーブレード」の玩具が実寸大で商品化される。

『宇宙刑事ギャバン』は1982年から1983年にかけて放送された特撮テレビ番組。メタルヒーローシリーズの第一作目として、人気を博した。

今回商品化される『TAMASHII Lab 宇宙刑事ギャバン レーザーブレード』は、ギャバンの武器である光の剣「レーザーブレード」を音声・発光ギミック搭載で再現した全長約810mm の商品。実物大のギャバンの「レーザーブレード」が商品化されるのは今回が初めて。
劇中と同じく、剣が青く発光するギミックはもちろん、持ち手のボタンを押すと主題歌「宇宙刑事ギャバン」や、「レーザーブレード」のテーマ曲が流れ、必殺技名「ギャバンダイナミック」の台詞と共に必殺技音が鳴る演出ギミックも搭載。発光ギミックには、合計20個のLEDで再現される。流れる台詞はすべて本商品のために、ギャバン/一条寺烈役の大葉健二氏が録り下ろしたという豪華仕様だ。また、手の形をした専用台座が付属される。

本商品の試作品は、8月27日(土)・28日(日)に幕張メッセ国際展示場で開催される「C3TOKYO2016」のバンダイブース内魂ネイションズコーナーで初展示されることも決定している。

そんな本商品の発売日は2017年1月28日(土)、価格は16,200円(税込み)。全国の家電・量販店の玩具・模型売場、玩具店、模型店、インターネット通販にて販売される。

『TAMASHII Lab 宇宙刑事ギャバン レーザーブレード』
価格:税込16,200 円
発売日2017 年 1 月 28 日(土)
(C)東映
《半蔵門アラタ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集