「チャージマン研!」LINEスタンプ第2弾が登場 今度はサウンド付き | アニメ!アニメ!

「チャージマン研!」LINEスタンプ第2弾が登場 今度はサウンド付き

テレビアニメ『チャージマン研!』のLINEクリエイターズスタンプ第2弾がリリースされた。今回はサウンド付きスタンプで、本作のユニークなサウンドを堪能できる。

ニュース
1974年放送のテレビアニメ『チャージマン研!』のLINEクリエイターズスタンプ第2弾がリリースされた。今回はサウンド付きスタンプであり、主人公・泉研が変身するときに叫ぶ「チャージングGO!」の掛け声をはじめ、ユニークなサウンドを堪能できる。

LINEスタンプ第2弾はどれもサウンド付きとなっている。泉研ことチャージマン研のスタンプを中心に20種類以上が用意された。
その中には名作回「殺人レコードの恐怖のメロディ」のレコードも含まれている。この曲は様々なエピソードで使い回されていたため、記憶に残っている人も多いだろう。

また『チャージマン研!』の兄弟作である『スーパータロム』と『透明少年探偵アキラ』のスタンプも収録。どちらも独特な魅力にあふれた作品で、本作同様に根強い人気を誇っている。
そしてLINEクリエイターズ着せかえの配信もスタート。研はもちろん、妹のキャロンやロボットのバリカンまでオシャレにあしらったアイコンが特徴的。ダウンロードすればスマートフォンを『チャー研』一色に染めることができる。

『チャージマン研!』は1974年に放送されたナック(現・ICHI)制作のテレビアニメだ。放送当時は注目されなかったが、30年以上経った2000年代にブレイクした異色作として知られている。低予算ゆえの荒削りな演出や強引なストーリーが多くのファンを魅了し、LINEスタンプ第1弾はストアランキング1位を獲得するほどのヒットとなった。
『スーパータロム』と『透明少年探偵アキラ』はナック制作のパイロットアニメ。長らく幻の作品であったが近年発掘され、ファンの間では『チャージマン研!』の兄弟分として親しまれている。
[高橋克則]

『チャージマン研!』
(c)TEKKYU SUZUKAWA / ICHI
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集