「チャージマン研!」40周年企画展 7月23日から開催 初期プロットや没シナリオがお披露目 | アニメ!アニメ!

「チャージマン研!」40周年企画展 7月23日から開催 初期プロットや没シナリオがお披露目

ニュース

カルト的な人気を誇るヒーローアニメ『チャージマン研!』の40周年企画展の開催が決定した。「『チャージマン研!』の秘密基地」は7月23日から8月21日にかけて、阿佐ヶ谷アニメストリートGoFaLAB.にて行われる。初期プロットや没シナリオのお披露目をはじめ、多彩な展示でファンを魅了していく。

『チャージマン研!』は1974年に放送されたテレビアニメである。放送終了から長きにわたって幻の作品として語り継がれてきたが、ネット動画サイトの誕生によってファンが爆発的に増え、今ではバラエティ番組にも取り上げられるほどの人気を博している。
「『チャージマン研!』の秘密基地」は放送40周年を記念して企画された展示会だ。会場ではシナリオ原稿や絵コンテなど、貴重な制作資料の数々がラインナップされる。これまで存在すら知られていなかった初期プロット「チャージング研」や没シナリオも42年の沈黙を破って登場。一体どんな内容なのか、チャー研ファン必見の展示になるだろう。

開催期間中にはファン同士が交流できるイベントも行われる。会場では連日上映会が開催され、YouTube Liveでは「爆発!チャージマン研生放送」として傑作エピソードをライブ配信する。また限定景品がもらえる企画「ジュラル星人を探せ!」や、来場者が交流できるコメントノートなども用意される。
オリジナルの記念グッズは、秘蔵資料集を収めた図録を筆頭に、絵コンテや原画を使用したクリアファイル、本編のセリフが書かれた迷言Tシャツ、あたり付きのオリジナル缶バッチくじなど盛り沢山。コラボフードとして「恐怖!人面カプチーノ」「チャー飯」「戦慄!燃える毒きのこスープ」など、本作の世界観を表現したメニューも注文できる。『チャージマン研!』の未だ衰えない輝きを再確認できる企画展に期待したい。
[高橋克則]

「『チャージマン研!』の秘密基地」
日程: 2016年7月23日~8月21日(毎週月曜日定休)
場所: GoFaLAB(阿佐ヶ谷アニメストリート)
時間: 12:00~19:00(カフェL.O.18:30)
入場: 入場無料(コラボメニュー・ワンオーダー制)
主催: 株式会社ICHI
協力: 株式会社キッズステーション
企画運営: 株式会社マット GoFa(Gallery of Fantastic art)
制作: MATエンタープライズ

(c)ICHI/鈴川鉄久
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集