「FAIRY TAIL」史上初の原画展を開催 東京スカイツリータウンにて9月17日から25日まで | アニメ!アニメ!

「FAIRY TAIL」史上初の原画展を開催 東京スカイツリータウンにて9月17日から25日まで

ニュース

(c)真島ヒロ/講談社
  • (c)真島ヒロ/講談社
真島ヒロの人気マンガ『FAIRY TAIL』の原画展開催が決定した。「『週刊少年マガジン』連載10周年記念『FAIRY TAIL』原画展」は9月17日から25日まで、東京ソラマチR 5F スペース634にて行われる。史上初の原画展で作品の魅力を伝えていく。

『FAIRY TAIL』は2006年に「週刊少年マガジン」(講談社)にて連載がスタート。魔導士ギルドのフェアリーテイルを舞台に、火を操るナツ・ドラグニルや新人魔導士のルーシィ・ハートフィリアが活躍するファンタジーマンガである。09年にはテレビアニメがスタート。12年には『劇場版 FAIRY TAIL 鳳凰の巫女』が公開され、新たな劇場版プロジェクトも進行中だ。
本作の連載10周年を記念した原画展ではこれまでの軌跡を振り返ることができる。まず原画展示コーナーではナツとルーシィの出会いから最新エピソードまでを網羅。各章のストーリーを追う作品構成と空間演出で、カラー原画や名シーンを楽しめる。
会場には真島ヒロ描きおろしイラストをモデルにした等身大フィギュアが初登場。フォトスポットでの写真撮影は来場の思い出になるだろう。グッズショップには原画展開催を記念したアイテムをラインナップ。イベント記念商品や複製原画などが勢揃いする。

前売券は日付指定で各日数量限定販売となる。発売期間は8月6日から9月16日まで、アニメイトの一部店舗とアニメイトオンラインショップ、東京ソラマチR内テレビ局公式ショップ・ツリービレッジ、チケットぴあにて取り扱う。
価格は前売券が1000円、限定グッズ・妖精の贈物フェアリーギフトセット付きの前売券が3000円、当日券は各300円増し(全て税込)となる。
[高橋克則]

「週刊少年マガジン」連載10周年記念『FAIRY TAIL』原画展
会期: 2016年9月17日~9月25日
会場: :東京ソラマチR 5F スペース634

(c)真島ヒロ/講談社
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事