「初恋モンスター」蒼井翔太がイベントに追加出演 BD・DVD第2巻にはED主題歌をフルで収録 | アニメ!アニメ!

「初恋モンスター」蒼井翔太がイベントに追加出演 BD・DVD第2巻にはED主題歌をフルで収録

ニュース

2017年2月26日、日本消防会館(ニッショーホール)にて、テレビアニメ『初恋モンスター』のスペシャルイベントが行われる。今回は新たに追加出演者が発表された。主題歌アーティストの蒼井翔太が登壇する。

『初恋モンスター』のイベントには、高橋奏役の櫻井孝宏、三宮銀次郎役の杉田智和、金子十六役の森久保祥太郎、野口一男役の村瀬歩、多賀敦史役の石川界人、篠原耕太役の岡本信彦ら、キャスト陣の出演を予定している。このたび、レンレンを演じる蒼井翔太の登壇が決定した。
蒼井はオープニング・テーマ「イノセント」を担当し、レンレンとしてエンディング・テーマ「キミに捧げる鎮魂歌」も歌い上げている。イベントの詳細はまだ不明だが、どうやらライブも披露されることになりそうだ。チケットの優先販売申込券は、9月21日リリースのBlu-ray・DVD第1巻に封入される。

またBD・DVDの法人別オリジナル特典情報も明らかになった。アニメイトの全巻購入特典「描き下ろしジャケット付きオリジナルドラマCD」をはじめ、アニメガ・文教堂、キャラアニ、新星堂・WonderGOO、ネオ・ウィングなどで展開される。
BD・DVD第2巻には「キミに捧げる鎮魂歌」のフルバージョンを収録した特典ディスクを封入。衝撃的な歌詞で注目を集めたEDテーマの続きを堪能できる。そのほか、追加キャラクターである高橋譲二、二階堂大谷、枕崎宗光の設定画も公開された。メインキャラと同じように、こちらもイケメン揃いとなった。

『初恋モンスター』は日吉丸晃が「ARIA」(講談社)にて連載中のラブコメディが原作だ。見た目は超イケメンだが実は小学5年生の高橋奏と、そんな彼に一目惚れをした女子高生・二階堂夏歩の恋愛模様を描いている。
[高橋克則]

『初恋モンスター』
(c)日吉丸晃・講談社/竹小学校PTA
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集