出崎統の名作をオールナイト上映 「エースをねらえ!」「あしたのジョー2」「コブラ」の3作品 | アニメ!アニメ!

出崎統の名作をオールナイト上映 「エースをねらえ!」「あしたのジョー2」「コブラ」の3作品

ニュース

池袋の名画座・新文芸坐とアニメ誌・アニメスタイルによる7月23日のオールナイトプログラムが発表された。「新文芸坐×アニメスタイルセレクションVol. 84 アニメファンなら観ておきたい200本 出崎統の傑作『エース!』『ジョー2』『コブラ』」と題して、数々の名作を世に送り出した出崎統監督にスポットを当てる。

出崎統はテレビアニメ創生期より数々の名作を世に送り出したアニメ監督である。ハーモニーや3回パンなど独特の演出スタイルで重厚なドラマを表現し、数多くのクリエイターに影響を与えてきた。今回のオールナイトでは、劇場版『エースをねらえ!』、劇場版『あしたのジョー2』、『SPACE ADVENTURE コブラ』の3本を一挙上映する。いずれも出崎監督の代表作であり、アニメファン必見の作品となっている。
劇場版『エースをねらえ!』は若者の青春の輝きを光と影の演出で浮かび上がらせた1作。スタイリッシュな画面分割をはじめ、出崎監督の手腕を堪能することができる。劇場版『あしたのジョー2』は原作の後半部の映像化作品で、伝説的なラストシーンまでを描き出した。『SPACE ADVENTURE コブラ』はロマンティシズムに満ちたスペースオペラ。コブラ役の声優を松崎しげるが務めたのもポイントである。

作画監督は3作品とも出崎監督のパートナーであるアニメーター・杉野昭夫が担当。美術監督の小林七郎、撮影監督の高橋宏固といった常連スタッフの仕事も素晴らしい仕上がりだ。
トークショーにはアニメーション研究家の原口正宏と、アニメスタイル編集長の小黒祐一郎が登壇。出崎作品の魅力を解き明かしていく。料金は一般2600円、前売・友の会は2400円(すべて税込)となっている。
[高橋克則]

新文芸坐×アニメスタイルセレクションVol. 84
アニメファンなら観ておきたい200本 出崎統の傑作『エース!』『ジョー2』『コブラ』
開催日: 2016年7月23日(土)
開場: 22時30分 開演: 22時45分 終演: 翌朝5時20分
料金: 当日一般2600円、前売・友の会2400円
トーク出演: 原口正宏(アニメーション研究家)、小黒祐一郎(アニメスタイル編集長)

劇場版『エースをねらえ!』
(C)山本鈴美香・TMS/集英社
劇場版『あしたのジョー2』
(C)高森朝雄、ちばてつや/講談社・TMS
劇場版『SPACE ADVENTURE コブラ』
(C)BUICHI TERASAWA/A-GIRL RIGHTS・TMS
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集