帰ってきたぶぁい!「おぼっちゃまくん」22年ぶりとなる完全新作がコロコロアニキ第6号に登場 | アニメ!アニメ!

帰ってきたぶぁい!「おぼっちゃまくん」22年ぶりとなる完全新作がコロコロアニキ第6号に登場

ニュース

1994年に連載が終了した人気ギャグ漫画『おぼっちゃまくん』が22年の時を経て帰ってきた。7月15日発売の「コロコロアニキ」第6号に完全新作が掲載された。

『おぼっちゃまくん』は1986年から1994年にかけて「月刊コロコロコミック」で連載された小林よしのりのギャグマンガだ。月々の小遣いが1500万円という、御坊財閥の跡取り息子・御坊茶魔(おぼうちゃま)が繰り広げる騒動を描く。強烈なギャグを持ち味として子どもたちの心を掴んだ。1989年から1992年にかけてテレビアニメも放送された。

今回、22年ぶりとなる新作マンガが「コロコロアニキ」第6号にて掲載された。「コロコロアニキ」は「月刊コロコロコミック」を過去に読んでいたという大人たちへ向けたマンガ雑誌だ。2014年に創刊され、『爆走兄弟レッツ&ゴー!!Return Rccers!!」や『ハイパーダッシュ!四駆郎』、『デュエルマスターズ覇王伝 ガチ!!』など90年代に人気を博したシリーズが掲載作品として並ぶ。

第6号には新作マンガに加え、160ページにも渡るコミックスふろくが付属する。人気エピソード5話を集めた「おぼっちゃまくん傑作集」に加え、「茶魔語辞典」が収録される。「茶魔語辞典」には、31名のセレブが考えたというオリジナル茶魔語が入る。
さらにプレゼント企画として、『ベイブレード』よりバースト対応アニキ完全限定ベイ「ドライガーSゴールドver.」が100名プレゼントされる。ふるって応募したい。

なお、7月15日より放送されているラジオCMでは、おぼっちゃまくんこと御坊茶魔と『爆走兄弟レッツ&ゴー!!』から烈&豪が共演。コロコロが誇る人気キャラクター同士のコラボレーションが実現した。ファンには聴き逃せない内容だろう。

「コロコロアニキ」第6号は620円(税込)だ。
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集