「Re:ゼロから始める異世界生活」第2弾キービジュアル公開 ゴーゴーカレーとのコラボメニューも明らかに | アニメ!アニメ!

「Re:ゼロから始める異世界生活」第2弾キービジュアル公開 ゴーゴーカレーとのコラボメニューも明らかに

ニュース

テレビアニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』の第2弾キービジュアルが発表された。7月15日から開始するゴーゴーカレーとの第2弾コラボのオリジナルメニューも公開され、第2クール目を盛り上げていくことになった。

本作の第2弾キービジュアルは第15話「狂気の外側」のオンエア後に発表された。イラストは第15話のラストシーンを彷彿とさせる1枚で、今後の展開を象徴するような内容だ。公式サイトのトップページにも使用されており、これまでとは異なる雰囲気を味わうことができる。
さらに第15話で登場した新キャラクターであるペテルギウス・ロマネコンティの設定画も公開。魔女教の大罪司教の怠惰担当を名乗る謎の人物であり、大きく見開いた目からは不気味な印象を受ける。キャストは「ソードアート・オンライン」シリーズをはじめ、様々な作品で主演を務めてきた松岡禎丞が担当する。

7月15日からは秋葉原地区のゴーゴーカレーとの第2弾コラボがスタート。そのオリジナルメニューとして「レムとラムの蒸かし芋づくしカレー~ハッシュドポテトとポテトサラダのせ~」が登場する。
コラボカレーはレムとラムのの得意料理である蒸かし芋をフィーチャーしており、レーのルーによく合うハッシュドポテトとポテトサラダが乗せられている。さっぱりとした味わいで夏でも食べやすい一品となった。
なおコラボカレーを注文し、食券を渡す際に「リゼロクリアファイルを下さい」と言うと、描きおろしA4クリアファイルが先着でプレゼントされる。コラボ第2弾は7月31日までとなっている。

『Re:ゼロから始める異世界生活』は長月達平が「MF文庫J」にて刊行中のファンタジー小説である。異世界に召喚され、死に戻りの力を得たナツキ・スバルの活躍を描いている。テレビアニメは2016年4月より放送中。
[高橋克則]

『Re:ゼロから始める異世界生活』

(c)長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集