ポニーキャニオンの声優アーティストスクール「P's Voice Artist School」2016年10月開講 | アニメ!アニメ!

ポニーキャニオンの声優アーティストスクール「P's Voice Artist School」2016年10月開講

ニュース

7月7日、ポニーキャニオンがプロの声優アーティストを養成するスクール「P's Voice Artist School」の開講を発表した。10月の受講開始に向けて第1期生の募集がスタート。応募締切は8月19日までとなっている。

「P's Voice Artist School」は様々なアニメやアーティストをプロデュースしたポニーキャニオンならではのノウハウとネットワークを活用した声優アーティストスクールである。特別講師には『ONE PIECE』ルフィ役や『天空の城ラピュタ』パズー役など、様々な作品で主人公を演じた田中真弓を迎える。アニメの音響監督からは、「ダイヤのA」シリーズの高桑一、「さよなら絶望先生」シリーズの亀山俊樹、『俺、ツインテールになります。』のえのもとたかひろを招き、実戦的なスキルを身につけることができる。
レギュラー講師は柴本浩行、渕崎ゆり子、陶山章央らが務め、演技や発声を基礎から伝授する。そのほか、アフレコスタジオでのレッスンや、実際に使われたアフレコ映像や台本を教材とするレッスンも用意された。

また近年の声優活動には必須と言えるアーティストとしてのトレーニングも網羅した。ボイストレーニングとダンスレッスンをレギュラーで実施し、様々な分野の表現力を磨いていく。ポニーキャニオンによる実際のアフレコ、レコーディング、イベントなどの現場を見学・体験できるプログラムもあり、充実のカリキュラムとなった。
週1回・全48回のレッスンの締めくくりには、1年間の成果を発揮するための卒業公演を開催する。卒業時の成績優秀者には、アニメオーディションのサポートを受けられるチャンスや、声優事務所・スワロウ、アーティストマネージメント会社・ポニーキャニオンアーティスツに所属する機会が設けられた。なお在学中にアニメオーディションを受けることもできる。

「P's Voice Artist School」は2016年10月開講。第1期生の応募締切は8月19日を予定している。
[高橋克則]
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集