「銀河機攻隊マジェスティックプリンス」毎週2話ずつオンエアの「マジェスティックアワー」スタート | アニメ!アニメ!

「銀河機攻隊マジェスティックプリンス」毎週2話ずつオンエアの「マジェスティックアワー」スタート

ニュース

2013年の4月から9月まで放送され、ファンたちの熱い声援に応えて2016年秋に完全新作の劇場版を公開することが決定した『銀河機攻隊マジェスティックプリンス』。
そして公開を記念してTVアニメ全24話に新作25話を加えて毎週2話ずつ1時間で放送する『マジェスティックアワー』が7月7日22時からニコニコ生放送、そして26時からBS11にてオンエアされることが決定した。

『銀河機攻隊マジェスティックプリンス』は多彩で個性的なキャラクターとドラマ、ハイクオリティなロボットバトル描写で人気を博したオリジナルアニメだ。謎の地球外生命体に立ち向かう、最新鋭ロボット“アッシュ”のパイロットでありながらどこか“ザンネン”な欠点がある落ちこぼれの少年少女たち「チームラビッツ」のドラマと戦いを描く。放送が終わった現在でも根強いファンが存在する。

2016年6月17日に行われた劇場版決定記念イベントも大盛況。チケットが即日完売になっただけでなく、映像配信サービス「LINE LIVE」で行った本イベントの生中継には52万人以上の視聴者が集まるほどだった。そして劇場版に向けて本作を復習したいファン、あるいは見逃していたが本作が気になっていたという新規参入希望者のために待望のTVアニメ全24話に新作第25話を加えて毎週2話ずつ放送する『マジェスティックアワー』が7月7日より開始する。
それにともない、『機動戦士ガンダムSEED』シリーズや『蒼穹のファフナー』シリーズも手掛けたキャラクターデザインの平井久司のTVシリーズ新ビジュアルも公開され、ますますの盛り上がりを見せている。

劇場版以外にも様々なプロジェクトが進んでいる本作。今秋公開の劇場版のサブタイトルを一般公募し、採用者は本編タイトルとなるだけでなくサブタイトル原案としてエンドクレジットに名前が挿入されるという企画「サブタイトルを考えるのは君だ!」のほか、パチンコやWEBラジオ、オリジナルノベルなどが展開されている。TVアニメ全24話を収録するBlu-ray BOXが豪華特典満載で9月14日で発売されるので、秋公開の劇場版まで目が離せない。

(C) 2016 創通・フィールズ/MJP製作委員会
《尾花浩介》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集