「劇場版マジェスティックプリンス<仮題>」キャスト出演のイベントで迫力の特報公開 | アニメ!アニメ!

「劇場版マジェスティックプリンス<仮題>」キャスト出演のイベントで迫力の特報公開

ニュース

6月17日、東京・台場シネマメディアージュで、『劇場版マジェスティックプリンス<仮題>』のイベント「帰ってきちゃった★ザンネン5」が開催された。
このイベントは劇場版の公開決定と、「マジェスティックアワー」が7月から始まることを記念して行われたもの。
ステージには、メインキャストの相葉裕樹、浅沼晋太郎、日笠陽子、井口裕香、池田純矢が登場。新作への意気込みなどを語った。

また本イベントでは、2016年秋公開予定の『劇場版マジェスティックプリンス』より特報映像と、シリーズとしての新ビジュアルが公開。
特報は、ウルガルの新たな部隊とそれに立ち向かうアサギらラビッツの姿が描かれている。その一方で、主人公のイズルは重傷の様子でカプセルの中に入った1カットのみと、思わせぶりな演出が気になる。

そして新ビジュアルでもイズルの姿が描かれているが、こちらもアッシュで発進する直前か、それとも戦いの後なのか、判断の難しいカットとなっている。
初公開となる特報映像を観たキャスト陣は、「とても恰好良かった!」「すごく楽しみ!」と興奮気味に語ると、アサギ役の浅沼さんは「タイトルが大画面に映し出されるのを見て、(そのスケールの大きさに)改めて劇場版なんだと実感が出てきた。」とコメント。これから始まるアフレコを楽しみにしている様子だった。

現在は公式サイトが「マジェスティックアワー」放送と劇場版公開に向けて完全リニューアル。
「マジェスティックアワー」は7月7日より毎週木曜にBS11で放送開始、その後、ニコニコ生放送での配信も予定されている。
この番組では、TVアニメ全24話に新たに制作する第25話を加え、毎週2話ずつ1時間枠で放送される。劇場版に向けて、物語を再確認する絶好の機会となるだろう。

また、パチンコやWebラジオ、オリジナルノベルといった多彩な展開も見せている。9月14日には、TVアニメ全24話を収録するBlu-ray BOXが発売。劇場版の前に、ますます盛り上がりを見せていきそうだ。



「銀河機攻隊マジェスティックプリンス」
(C)2016 創通・フィールズ/MJP製作委員会
《ユマ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集