アニメ動画配信サイト「DAISUKI.net」 アメリカ・カナダで有料会員サービスを開始 | アニメ!アニメ!

アニメ動画配信サイト「DAISUKI.net」 アメリカ・カナダで有料会員サービスを開始

ニュース

アニメコンソーシアムジャパンが運営する動画配信サイト「DAISUKI.net」が、従来の無料会員に加えて、有料会員制となる「プレミアムメンバーシップサービス」を開始することが明らかになった。日本のアニメを時差なく配信するなど、有料会員ならではの特典を盛り込む。7月8日(金)よりアメリカ・カナダ地域からβサービスを開始し、今夏の正式オープンを目指す。

「DAISUKI.net」は、アニメコンソーシアムジャパンが運営する海外向けのアニメ動画配信サイト。今回発表された「プレミアムメンバーシップサービス」は、1ヶ月間で5ドルの有料会員制となる。今夏に正式サービス開始に先がけて、7月8日に「DAISUKI.net」のユーザー数が最も多いアメリカ・カナダ地域にてβサービスを開始した。
会員限定の特典として、新作アニメを時差なく届けるサイマル配信や、広告再生回数の少ないレスアド配信がある。さらに海外ファンからも人気の高い過去の作品を限定配信する。

作品ラインナップも明らかとなった。サイマル配信では、2016年7月からの最新アニメも登場。『ラブライブ!サンシャイン!!』や『テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス』、『スカ―レッドライダーゼクス』などが配信される。
過去の作品からは、北米でも人気の高い『新機動戦記ガンダムW(ウイング)』や、『機動戦士ガンダムSEED』、天野喜孝が原作を手掛けた『やさいのようせい N.Y.SALAD』などがラインナップ。『やさいのようせい N.Y.SALAD』は、今回海外に向けて初めて配信されることが決定。今後も順次作品が追加される予定だ。

今回の有料会員サービスの登場より、「DAISUKI.net」は日本アニメの動画配信サービスとしてさらに存在感を強めそうだ。
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集