「ソードアート・オンライン」ゲーム最新作の主題歌は春奈るな「Windia」に決定 | アニメ!アニメ!

「ソードアート・オンライン」ゲーム最新作の主題歌は春奈るな「Windia」に決定

ニュース

女性アーティスト・春奈るなの新曲「Windia」が、PS4/PSVita用ゲームソフト『ソードアート・オンライン -ホロウ・リアリゼーション-』のオープニング・テーマに起用された。楽曲を用いた最新PVの配信もスタートしている。

春奈るなはテレビアニメ『ソードアート・オンライン』フェアリィ・ダンス編のエンディング・テーマ「Overfly」をはじめ、『ソードアート・オンライン II』のEDテーマ「Startear」、ゲーム『ソードアート・オンライン -ロスト・ソング-』のEDテーマ「夜の虹を越えて」で、作品世界を表現してきた。
4曲目のタイアップとなる「Windia」はそのタイトルに相応しく、風を感じさせるような疾走感にあふれたアップチューンである。ゲーム第3弾PVでは楽曲の一部が用いられており、フルコーラスの仕上がりも楽しみな映像となった。今後明かされるリリース情報も見逃さないようにしたい。


今後は秋にワンマンツアーの開催を控えている。11月5日には福岡・DRUM Be-1、12日には東京・ラフォーレミュージアム原宿、27日には大阪・THE LIVE HOUSE somaでの開催を予定している。福岡での単独公演は今回が初めてであり、九州のファンに向けて歌声を届けていく。

『ソードアート・オンライン』は川原礫が「電撃文庫」にて刊行中の小説が原作だ。ゲーム世界を題材としており、日本のみならず海外でも高い人気を誇っている。
2012年にはテレビアニメの放送がスタート。13年には「Extra Edition」、14年にはテレビアニメ第2期が放送された。17年には完全新作の『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』が公開される。ゲーム最新作『ソードアート・オンライン -ロスト・ソング-』は10月27日発売予定だ。
[高橋克則]

PS4/PSVita用ゲーム『ソードアート・オンライン -ロスト・ソング-』

(c)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集