「リトルウィッチアカデミア」TVアニメシリーズ制作決定 TRIGGER制作の魔法少女アニメ | アニメ!アニメ!

「リトルウィッチアカデミア」TVアニメシリーズ制作決定 TRIGGER制作の魔法少女アニメ

ニュース

『リトルウィッチアカデミア』のTVアニメシリーズの制作が決定した。TRIGGER制作、吉成曜監督によるオリジナル短編アニメーションとして2013年に誕生し話題となった今作。2015年にはクラウドファンディング成功により劇場映画も上映されたが、今回は待望のTVシリーズ化である。

『リトルウィッチアカデミア』は、文化庁の若手アニメーター育成事業である「アニメミライ2013」で誕生した。『キルラキル』や『ニンジャスレイヤーフロムアニメイシヨン』を手掛けたTRIGGERが担当し、吉成曜が監督を務めた。
本作はYOUTUBEにもアップされ、国内のみならず世界中のアニメファンから人気を博した。続編を望む声も多かったことから「Kick-starter」でクラウドファンディングを実施。目標金額の4倍となる62万ドル以上の参加が一ヶ月で集まり、続編『リトルウィッチアカデミア 魔法仕掛けのパレード』が制作された。


2015年7月には北米最大のアニメコンベンション「アニメエキスポ2015」にて、世界最速プレミアを実施。会場を埋める4000人の観客からスタンディングオベーションが沸き起こるほどの好評を得た。国内では2015年10月9日から2週間限定で劇場上映された。

今回発表された新作は、『リトルウィッチアカデミア』待望のTVシリーズ化である。放送情報や物語についてはまだ明かされておらず、今後公開されるとのこと。引き続き続報を待ちたい。
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集