「君の名は。」“男女のすれ違い”が描かれた新ビジュアル公開 | アニメ!アニメ!

「君の名は。」“男女のすれ違い”が描かれた新ビジュアル公開

ニュース

(C)2016「君の名は。」製作委員会
  • (C)2016「君の名は。」製作委員会
  • (C)2016「君の名は。」製作委員会
映画『君の名は。』が2016年8月26日に全国公開を迎える。『秒速5センチメートル』や『言の葉の庭』など数々の傑作アニメーションを生み出してきた新海誠監督の最新作として、大きく期待を集めている。このたび新ビジュアルが公開された。

公開されたのは、東京都内の某所の階段で、主人公・瀧とヒロイン・三葉がすれ違うビジュアル。色鮮やかなタッチで描かれた街並みを背景に、すれ違いざまに視線を交わす男女が描かれ、ドラマを感じさせるビジュアルに仕上がったと
このビジュアルは、映画のプロモーションのために特別に描き下ろされたもの。テーマは物語と同じく「出会うはずのない、二人の出会い」。本編の内容とリンクしており、物語への期待が膨らむビジュアルに仕上がった。

このビジュアルは、7月1日より全国の映画館にて、大型バナーやチラシに掲出される。とくに高さ1.8メートル、幅3.6メートルの大型バナーには、徹底したロケハンのもと細部に描かれた東京の風景と、新海誠監督の代名詞でもある空が大々的に描かれる。その壮大なビジュアルをぜひ劇場にて確認したい。

さらに7月2日発売の前売り券の特典として、本ビジュアルが使用される。映画館で前売り券を買うと、全国3万人限定でこのビジュアルの絵柄を全面にしたA4オリジナルクリアファイルがプレゼントされる。新海誠ファンには見逃せない特典だろう。

『君の名は。』は、『秒速5センチメートル』や『言の葉の庭』を手がけた新海誠監督の長編アニメ映画だ。キャラクターデザインに『心が叫びたがってるんだ。』などの田中将賀など、豪華スタッフ人が脇を固める。キャストに神木隆之介、上白石萌音と実力派の若手役者を起用した。
都会に暮らす男子高校生・瀧と、田舎町に暮らす女子高生・三葉を主人公に、夢の中で入れ替わり、ふたりが経験する恋と奇跡の物語を描く。

『君の名は。』
(C)2016「君の名は。」製作委員会
8月26日(金)全国東宝系公開
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事