「おそ松さん」舞台化決定、6つ子のキャストも明らかに | アニメ!アニメ!

「おそ松さん」舞台化決定、6つ子のキャストも明らかに

ニュース

2015年10月から2016年3月まで放送され高い人気を博した『おそ松さん』の舞台化が決定した。タイトルは『おそ松さん on STAGE ~SIX MEN’S SHOW TIME~』。舞台化決定とあわせて、6つ子を演じるキャストとビジュアルが公開された。

『おそ松さん on STAGE ~SIX MEN’S SHOW TIME~』で6つ子を演じるのは、年齢もそう変わらない6人のキャストだ。おそ松役はミュージカル『テニスの王子様』で菊丸英二役を演じた高崎翔太、カラ松役はミュージカル『薄桜鬼』で不知火匡を演じた柏木佑介、チョロ松役は舞台とドラマ『弱虫ペダル』で真波山岳を演じる植田圭輔、一松は舞台とドラマ『弱虫ペダル』で東堂尽八を演じる北村諒、十四松役は『仮面ライダーガ鎧武/ガイム』でラットを演じた小澤廉、トド松は舞台『あんさんぶるスターズ!オン・ステージ』で大神晃牙を演じた赤澤遼太郎。いずれも舞台などで活躍する若手の俳優たちが揃った。

公開となったビジュアルでは、舞台版の6つ子が一挙集結し、アニメでも定番衣装だったパーカー姿を披露した。各キャラクターの特徴をしっかりとらえたポーズで、いかにも2.5次元的なビジュアルに仕上がった。

舞台は、大阪と東京の二ヶ所で上演予定。大阪公演は、2016年9月29日から10月3日までの期間、梅田芸術劇場シアター・ドラマシティにて上演。続く東京公演は、10月13日から23日の期間、Zeppブルーシアター六本木にて上演する。
チケットはプレミアムシートが9,800円(税込)、一般席6,800円(税込)だ。6月25日より公式ホームページにて先行抽選を受け付ける。

演出は演劇ユニット「地球ゴージャス」の演出助手などを務める小野真一が担当する。6つ子たちの日常がどのように舞台で表現されるのか。ファンの注目を集めそうだ。引き続き情報を待ちたい。

『おそ松さん on STAGE ~SIX MEN’S SHOW TIME~』
大阪公演:梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ
東京公演:Zeppブルーシアター六本木
大阪劇場公演期間: 2016年9月29日(木)~10月3日(月)
東京劇場公演期間: 2016年10月13日(木)~10月23日(日)

(C)赤塚不二夫/「おそ松さん」on STAGE製作委員会2016
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集