「闇芝居」コラボカフェが全国6カ所にオープン 限定グッズやVR謎解きコンテンツを用意 | アニメ!アニメ!

「闇芝居」コラボカフェが全国6カ所にオープン 限定グッズやVR謎解きコンテンツを用意

ニュース アニメ

ホラーアニメとして人気を博している『闇芝居』の期間限定カフェ・ショップ「闇芝居小屋」が、7月2日から全国6箇所で開催される事が分かった。

『闇芝居』はテレビ東京で放送されているホラーショートアニメ作品で、現在TVアニメ第3期まで制作されている。都市伝説などをテーマにしたストーリーと昭和感漂う雰囲気が人気を博している。

「闇芝居小屋」では、作中をイメージしたオリジナルフード・ドリンクに加え、限定グッズも販売する。そのほか「闇芝居小屋」でしか観ることができない完全新作の実写版・闇芝居「カラオケボックス」を用意する。こちらは「謎解き」と「VR映像」を組み合わせた新感覚のアトラクションとなっている。
この新作「カラオケボックス」は『闇芝居』初の実写コンテンツだ。監督には『電人ザボーガー(2011年版)』『ヌイグルマーZ』などの監督を務め、自身もホラー映画マニアとして知られている井口昇が担当。また、女優アイドルユニットとして話題のノーメイクスが本作に出演している。VRの映像と現実をリンクさせて謎を解いていくというものになっており、どのような内容なのかも気になるところだ。

現在第一弾が配信中の『闇芝居』LINEスタンプの第二弾も決定。「ホラー女子の為のスタンプ(from闇芝居)」というタイトルとなった今回のLINEスタンプは、「闇芝居小屋」で販売されるグッズと連動した絵柄となっている。

開催期間は7月2日(土)~7月20日(水)にプリンセスカフェ吉祥寺1号館、7月2日(土)~9月27日(火)までプリンセスショップ札幌館とプリンセスショップ大阪館、7月16日(土)~9月27日(火)までプリンセスショップ名古屋館、7月23日(土)~9月19日(月)まで「闇芝居小屋」池袋店、7月30日(土)~9月27日(火)まで、プリンセスショップ福岡館でそれぞれ行われる。

今回のショップ開催を記念して、2013年に放送された『闇芝居』1期の再放送も決定した。テレビ東京にて7月10日から放送スタートする。
夏季期間の開催ということで、この「闇芝居小屋」に行って涼を取りたい。

「闇芝居」
(C)「闇芝居」製作委員会 2016
《半蔵門アラタ》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集