「91Days」キャストコメント到着 ELISA「Rain or Shine」を使ったPVもお披露目 | アニメ!アニメ!

「91Days」キャストコメント到着 ELISA「Rain or Shine」を使ったPVもお披露目

ニュース

オリジナルテレビアニメ『91Days』は、2016年7月よりMBSほかアニメイズム枠にて放送開始となる。このたび、メインキャスト陣のコメントが発表された。ELISAが歌うエンディング・テーマ「Rain or Shine」の楽曲を用いたティザーPV第2弾も公開され、今夏のオンエアに向けて勢いを見せている。

『91Days』は禁酒法時代のアメリカが舞台。マフィアに家族を皆殺しにされたアヴィリオを主人公とした復讐劇である。主演を務める近藤隆は自身の役柄について「復讐を果たすべく行動するアヴィリオ。まだ多くを語れないのが残念なところですが、物語の中で揺れ動いていく彼の内面に寄り添っていただけると嬉しいです。陰鬱な気持ちになりますが(笑)」とコメント。「彼の復讐劇がどのような顛末を迎えるか、物語の中心でもあるので最後まで見届けていただければ幸いです」とメッセージを伝えた。
ネロ役の江口拓也は「僕が演じる役ネロは、マフィアのボスの息子です。ひょうきんだけど、どこか凄みのある、そんな感じが出せればいいなと思っています」と意気込みを見せる。そして「作品の雰囲気は本当に硬派! 目には見えない不思議な力など一切なく、そこにあるのは金と権力と力です(笑)。そんな世界でネロがどう生き、成長するのか。自分も楽しみです」とハードな世界観が魅力だと明かした。


公式サイトではそのほか、小野大輔、斉藤壮馬、津田健次郎、西山宏太朗、中村悠一、櫻井孝宏、山路和弘と男性キャスト陣のコメントを掲載している。本格派マフィアドラマを彩るメンバーの熱演に期待したい。
ティザーPV第2弾はネロをメインに描いている。ELISAが歌うEDテーマ「Rain or Shine」の歌声も初披露され、大人の雰囲気が感じられる映像に仕上がった。なおEDテーマは複数バージョンが存在しているため、各話によって異なる印象を楽しめそうだ。
[高橋克則]

テレビアニメ『91Days』
2016年7月よりMBS・TBS・CBC・BS-TBSにて放送開始

(c)91Days
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集