「かいけつゾロリ」7月に児童書新作が発売 アクション満載の実写映像が楽しめる | アニメ!アニメ!

「かいけつゾロリ」7月に児童書新作が発売 アクション満載の実写映像が楽しめる

ニュース

2017年に30周年を迎える、ポプラ社のロングセラー児童書シリーズ『かいけつゾロリ』の新刊が、7月上旬に発売される。
最新刊『かいけつゾロリのおいしい金メダル』は、金メダルにはなにか秘密があると考えたゾロリが、手ごわいライバルに立ち向かいながら、金メダルを手に入れようと奮闘する姿を描く。また、ゾロリが気になった「金メダルの秘密」がなんなのかも、物語の注目ポイントとなるだろう。

新刊の発売に先駆けて、ゾロリが本気のアクションに挑戦した実写ムービーも公開。これは「【緊急速報】ゾロリがきえた!?」というタイトルで公開された動画の続編にあたる。前回はまったく出番のなかったゾロリだが、今回は思う存分活躍している。
動画のストーリーは、体操選手の優勝シーンをゾロリがテレビで見て、「自分もスポーツの祭典で優勝したい!」という思いから、猛特訓を開始するという内容。
いつもは、ずるをしたり、サボってばかりのゾロリだが、今回に限っては一生懸命にトレーニングを積み重ねている。そして、バク宙やダンク、驚異的なジャンプ力からバレーのスパイクまで繰り出している。

ちなみにこの映像、平井運動公園で撮影が行われており、自転車で登校中の女子高生達に「あれ、かいけつゾロリじゃね?」と気付かれる一幕もあったという。
さらに迫力のあるバレーのスパイクシーンでは、カメラが回っていないときでも30回以上繰り返し調整。撮影本番では20回目テイクにて、ついに成功を収めたそうだ。

映像の中では、イシシ・ノシシが一生懸命、練習に取り組むゾロリを応援しに駆けつけている。こちらはこっそりと映っているので、ぜひ動画を見て探してほしい。
また、イシシ・ノシシの他に、ゾロリのことが大好きなあのキャラクターが頑張るゾロリを遠くで見守っているという。こちらは原作者の原ゆたかも見つけられなかったという難問だ。一瞬しか写っていないので、くまなくチェックして探したい。

《ユマ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集