「リスアニ!LIVE」が海外進出 初の舞台は12月に台湾で | アニメ!アニメ!

「リスアニ!LIVE」が海外進出 初の舞台は12月に台湾で

ニュース

毎年多くのアニソンファンが集うライブ「リスアニ!LIVE」が海外進出することになった。2016年12月に「リスアニ!LIVE TAIWAN」が、初の海外公演として台北市で開催される。
初の海外公演である「リスアニ!LIVE TAIWAN supported by戰鬥女子學園」は、2016年12月3日、4日の2日間となる。会場はTICC(Taipei International Convention Center)-台北國際會議中心。公式サイトも立ち上がり、出演者などは今後明かされる予定だ。
ライブタイトルにある「戰鬥女子學園は」、人気アプリ「バトルガール ハイスクール」の繁体字での名称だ。特別協賛であるSo-net Entertainment Taiwan Limitedがコロプラと共同で運営している。

「リスアニ!」はアニメ音楽に特化した雑誌で、2010年4月に創刊された。TV番組やWebでの展開も実施し、あらゆるメディアでアニメ音楽の情報などを発信している。2016年5月31日には女性向けアニメ音楽誌「LisOeuf♪(リスウフ)」の発売も控えている。
2010年からは、「リスアニ!LIVE」という音楽イベントも開始され、会場には多くのアニソンファンが集う。2011年からは日本武道館で行い、その規模や出演者もますます豪華になっている。

一方で、「リスアニ!LIVE 2017」は2017年1月に開催される。「リスアニ!LIVE 2017」は、2017年1月28日、29日の2日間開催され、会場はお馴染みの日本武道館となっている。
前回の「リスアニ!LIVE 2016」は2016年1月23日、24日の2日間開催され、fripSideやLiSA、茅原実里、スフィアなどの豪華アーティストたちがステージを盛り上げた。『灼眼のシャナ』や『とある魔術の禁書目録』の主題歌を歌った川田まみの引退発表も行われ、大きく話題となったライブだ。2017年の出演者やチケット情報はまだ明かされていないが、後日発表されるとのことだ。
毎年恒例のアニソンイベントとして大きく盛り上がってきた「リスアニ!LIVE」。初の海外公演がアニメファンも多く、関連イベント展開も多い台湾というのは、相性も良さそうだ。

「リスアニ!LIVE 2017」
公演日: 2017年1月28日(土)~29日(日)
会場: 日本武道館
「リスアニ!LIVE TAIWAN Supported by 戰鬥女子學園 」
公演日: 2016年12月3日(土)~4日(日)
会場: TICC(Taipei International Convention Center) - 台北國際會議中心(台湾)
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集