ショートアニメ「ほのぼのログ」キャストは入野自由、瀬戸麻沙美 幸せな瞬間をふたり芝居で | アニメ!アニメ!

ショートアニメ「ほのぼのログ」キャストは入野自由、瀬戸麻沙美 幸せな瞬間をふたり芝居で

NHK総合テレビで6月から放送されるショートアニメ『ほのぼのログ』の出演キャストや放送スケジュールが公開された。

ニュース
NHK総合テレビで6月から、2分間のショートアニメ『ほのぼのログ』の放送がスタートする。『ほのぼのログ』は、イラストレーターの深町なかがTwitterで日々発表している、一枚絵をアニメ化したもの。Twitter発の話題のアニメ化だ。
作品の特徴は、日々の暮らしの中に垣間見える“幸せな瞬間”を切り取っていること。カップルや家族の何気ないひとときを鮮明に描いており、インターネット上で徐々に人気が拡大した。いまでは画集や小説まで発売されるようになった。

アニメ化自体は以前から発表されていたが、今回はその続報としなる。出演キャストや放送スケジュールの詳細も明らかにしている。
キャストには、入野自由と瀬戸麻沙美の2人が決定。入野は『コードギアス 亡国のアキト』の日向アキト役などで知られ、瀬戸は『ちはやふる』の綾瀬千早などを担当してきた。特に若い世代から絶大な支持を受けている声優だ。
『ほのぼのログ』では入野、瀬戸がふたり芝居で、さまざまなキャラクターを演じることになる。演技力には定評のある2人だけに、本作でも多彩な表情を見せてくれることに期待したい。

放送は、6月6日(月)から10日(金)までと、6月13日(月)から17日(金)にかけて2週間放送される。1話2分で、全10話で構成。
スタッフは、東京藝大出身の松井久美を監督として起用。さらに『やわらか戦車』『ちーすい丸』『英国一家、日本を食べる』などのFLASHアニメを制作したラレコが、絵コンテと演出を担当する。
ラレコにとって初の作画アニメ-ションということで、どんな作品に仕上がるかにも注目が集まる。
《ユマ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集