「アルスラーン戦記」第2期は全8話 7月3日より日5で放送 | アニメ!アニメ!

「アルスラーン戦記」第2期は全8話 7月3日より日5で放送

2016年7月からの放送が発表されていた、テレビアニメ『アルスラーン戦記 風塵乱舞』の放送開始日が決定した。

ニュース
2016年7月からの放送が発表されていたテレビアニメ『アルスラーン戦記 風塵乱舞』の放送開始日が決定した。第1話は7月3日17時よりMBS/TBS系全国28局ネットにて予定する。
以降も毎週日曜日に放送されるが、作品は全8話での構成となる。放送期間は約2ヶ月。テレビアニメは3ヵ月、半年、1年単位のシリーズが多いが、異例の長さのシリーズとなった。凝縮された濃厚な作品となりそうだ。

『アルスラーン戦記』は、権謀術策が渦巻く大陸を舞台に王太子・アルスラーンの成長を描いていく作品。第1期の放送を経て、第2期「風塵乱舞」では、アルスラーンの「王都奪還」の物語が動き出す。

シリーズを通じて物語のカギを握っているのが、銀仮面で顔を覆った、ルシタニア軍の謎の将・ヒルメスだ。今回は合わせてヒルメスの新イラストと、キャラクターボイスを務める梶裕貴からのコメントも発表されている。
「またヒルメスを演じられる機会をいただけて、とても嬉しく思います。新たな展開に突入し、少しずつ形が変わっていくであろう人物像を、丁寧にしっかりと演じていければと思っています。第2期も、彼の正義を貫きます。」と意気込みを語る。
またアルスラーン戦記ファンの皆様には「第2期のキービジュアルはご覧いただきましたでしょうか?アルスラーンの男らしく凛々しい姿、そしてどこか哀愁漂うヒルメスの表情に、僕は驚きました。彼らを始めとする多くのキャラクターたちの生き様がどのように描かれるのか。再びのアニメ版アルスラーン戦記を、どうぞお楽しみに。」とメッセージを伝える。

『アルスラーン戦記 風塵乱舞』
2016年7月3日(日)から 毎週日曜17時よりMBS/TBS系全国28局ネットにて放送予定
アニメ公式サイト http://www.arslan.jp/
原作漫画公式サイト http://www.shonenmagazine.com/bmaga/arslan
(C)2016 荒川弘・田中芳樹・講談社/「アルスラーン戦記」製作委員会・MBS
《ユマ》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集