「ドラゴンボール」フリーザが理想の上司に LINEスタンプで背広姿を披露 | アニメ!アニメ!

「ドラゴンボール」フリーザが理想の上司に LINEスタンプで背広姿を披露

テレビアニメ『ドラゴンボール』の人気キャラクター・フリーザのボイス付きLINEスタンプ「『ドラゴンボールZ』 理想の上司フリーザ」がリリースされた。

ニュース
テレビアニメ『ドラゴンボール』は2016年に放送30周年を迎えた。それを記念して、人気キャラクター・フリーザのボイス付きLINEスタンプ「『ドラゴンボールZ』 理想の上司フリーザ」がリリースされた。フリーザーが上司になってユーザーを叱咤激励するユニークな仕上がりとなった。

『ドラゴンボールZ』ナメック星編の悪役であるフリーザは、敵らしからぬ丁寧な口調とそれに見合わぬ残虐さ、そして戦闘力530000の圧倒的な強さで、今でも高い人気を誇るキャラクターである。2015年には映画『ドラゴンボールZ 復活の「F」』が公開され、完全復活した姿を観客に見せつけた。
今回のLINEスタンプ「『ドラゴンボールZ』 理想の上司フリーザ」はそのタイトル通り、フリーザがもし上司になったらというコンセプトで作られている。スタンプの絵柄は基本形態である第1形態や、最終形態である第4形態、サイボーグ化したメカフリーザなどバラエティ豊か。さらにフリーザがビジネススーツを着用しているコミカルなイラストも用意された。

セリフも「僕の下で働いてみる気はないか?」「このフリーザ様が承認します」「何をやっているんですか! 期限が迫っていますよ!」など様々。中には「一度リスケしましょう」「イノベーションが必要ですね」といった作中では絶対に披露しなさそうな発言も用意された。
ボイスはオリジナルキャストの中尾隆聖が担当。「わたしの戦闘力は530000です」や「いちいち癇にさわるヤローだ!」といったお馴染みの名セリフも堪能できる。フリーザはシリーズ最新作『ドラゴンボール超』にも登場しているだけに、原作ファンだけでなく新しい世代の視聴者まで幅広いユーザーにオススメのLINEスタンプに仕上がった。
[高橋克則]

『ドラゴンボール超』
(c)バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集