「この素晴らしい世界に祝福を!」が2016年冬アニメ1位 アニメ!アニメ!読者アンケート | アニメ!アニメ!

「この素晴らしい世界に祝福を!」が2016年冬アニメ1位 アニメ!アニメ!読者アンケート

ニュース

2016年のアニメシーンは、1月~3月までの冬シーズンから人気アニメ、話題作が飛び出し好調なスタートを切っている。アニメ!アニメ!では、そんな「冬シーズンに放送されたアニメで素晴らしかった作品」をユーザーのアンケート形式で伺った。
このシーズンに放送された新作アニメ40作品以上から、特に素晴らしかった1本だけを選んでもらうものだ。4月19日から24日までのアンケート期間中、1341名の回答をいただいた。そんなアンケートの結果を紹介する。

■『この素晴らしい世界に祝福を!』が僅差で『僕だけがいない街』をかわし1位に

今回のアンケートでは投票の7割以上が男性と、男性がやや多くなっている。これは投票結果にも反映しているようだ。1位となったのは、『この素晴らしい世界に祝福を!』。人気のライトノベルを原作で、その人気はアニメにも引き継がれた。すでにアニメ第2期の制作も決定している。
僅差の2位は、『僕だけがいない街』である。原作も3月に終了、実写映画も同時展開と様々なメディアでの露出の多さも注目の高さにつながった。

3位には『灰と幻想のグリムガル』、こちらもライトノベルを原作としている。4位は2015年10月から放送スタート、2クール目に入った『おそ松さん』である。女性からの人気が高いことで知られているが、実際に今回のアンケートでも女性のみの回答では1位だった。
『昭和元禄落語心中』『GATE 自衛隊 彼の地にて、欺く戦えり』の2作品がこれに続いた。

[2016年冬シーズンで素晴らしかった作品ランキング]

1位 『この素晴らしい世界に祝福を!』
2位 『僕だけがいない街』
3位 『灰と幻想のグリムガル』
4位 『おそ松さん』
5位 『昭和元禄落語心中』
5位 『GATE 自衛隊 彼の地にて、欺く戦えり』
7位 『無彩限のファントム・ワールド』
8位 『蒼の彼方のフォーリズム』
9位 『赤髪の白雪姫』
10位 『だがしかし』

(回答期間:2016年4月19日(火)~2016年4月24日(日))
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集