欧州最強のクワガタも初登場 「新甲虫王者ムシキング2016 3rd」が稼働開始 | アニメ!アニメ!

欧州最強のクワガタも初登場 「新甲虫王者ムシキング2016 3rd」が稼働開始

ニュース

セガ・インタラクティブが展開する『新甲虫王者ムシキング 2016 3rd』の稼働が4月26日より開始した。新たに欧州最強のクワガタ“ジュダイクスミヤマクワガタ”が最高レアリティSSRで登場することが話題になっている。
『新甲虫王者ムシキング』は2015年7月から稼働が開始されたアーケードゲームだ。2003年に稼働し大ヒットを記録した『昆虫王者ムシキング』の最新作である。世界中の様々な昆虫・虫がカードとなり、筐体にカードを読みこませることで昆虫同士を戦わせることができる。

今回登場するジュダイクスミヤマクワガタは、シリーズでも初めての登場するクワガタだ。必殺技のジュダイクスセイバーもどんな技になっているのか、気になるところ。
戦ううえで力強い効果を発揮するVガジェに新たな種類が登場する。相手に特大ダメージを与えることができる「闇のVガジェ」「光のVガジェ」が今回手に入る。リスクはあるが、一発逆転要素の強い今回のVガジェは是非手に入れておきたい。

また、新規ストーリーが追加される。架空の街オオツノ市を舞台にメインバトルに、新たなストーリーが加わる。
期間限定のイベントバトルも充実させる。マスターブラックがライバルとして登場。このバトルでしか手に入らない赤い目のムシカードは、『昆虫王者ムシキング』で登場した宿敵・アダーの使うムシを彷彿とさせ、当時のプレイヤーにも嬉しい仕様となっている。

新たなムシも登場し、更に戦いが激化していく『新甲虫王者ムシキング』。子供はもちろんだが、『昆虫王者ムシキング』をプレイしていた世代も改めて純粋な気持ちでプレイしてみてはいかがだろうか。
《半蔵門アラタ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集