「秘密戦隊ゴレンジャー」から全122曲収録アルバム発売 登場から約40年で未収録トラックも | アニメ!アニメ!

「秘密戦隊ゴレンジャー」から全122曲収録アルバム発売 登場から約40年で未収録トラックも

ニュース

1975年に誕生した特撮ヒーロー番組『秘密戦隊ゴレンジャー』は、その後のスーパー戦隊シリーズにつながる記念すべき作品だ。それぞれテーマを持ったヒーローがチームで戦うスタイルを確立させた。
1975年から1977年までテレビ放送され、子どもたちに大人気を博した。2年間での放送エピソードは84話、それだけに登場した楽曲も数多い。誕生から40年以上経った2016年5月24日にその楽曲の音源を収録したアルバムが発売される。

リリースされるのは、日本コロムビアが展開する「Columbia Sound Treasure Series」の第9弾『「秘密戦隊ゴレンジャー」 オリジナル・サウンドトラック』である。このシリーズは
過去に放送された作品の中から未商品化、未CD化の劇中BGMを中心にまとめている。
今回も1996年に発売された「秘密戦隊ゴレンジャー MUSIC COLLECTION」に収録されなかった54トラックもの楽曲が含まれてる。全122曲のボリュームはファンも大満足だろう。

本作の音楽は2016年で90歳を迎える渡辺宙明が手掛けた。第25回日本映画批評家大賞でアニメーション部門功労賞の受賞が決定した大家だ。数々の傑作音楽を世に届けたが、『秘密戦隊ゴレンジャー』はその代表作と言っていいだろう。

4月27日からはダイジェスト視聴もスタートし、オフィシャルサイトで聞くこともできる。人気の高い「バリドーンの歌(INSTRUMENTAL VERSION)」も収録されることもあり、待望のサウンド・トラックとなる。発売は5月24日、価格は3,500円(税抜)である。



「Columbia Sound Treasure Series『秘密戦隊ゴレンジャー』オリジナル・サウンドトラック」
発売日: 2016年5月24日(火)
価格: 3,500円(税抜)

『秘密戦隊ゴレンジャー』
(C)石森プロ・東映
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集