劇場版「響け!ユーフォニアム」が堂々公開 初日舞台挨拶でTV2期2016年秋放送も発表 | アニメ!アニメ!

劇場版「響け!ユーフォニアム」が堂々公開 初日舞台挨拶でTV2期2016年秋放送も発表

イベント・レポート

 
  •  
4月23日、『劇場版 響け!ユーフォニアム~北宇治高校吹奏楽部へようこそ~』がいよいよ公開初日を迎えた。東京・新宿ピカデリーでは公開を記念した恒例の初日舞台挨拶が行われ、声優陣、そして石原立也監督が登壇。作品を応援するファンに感謝の気持ちを伝えた。
この日姿を見せたキャストは主人公の黄前久美子役の黒沢ともよ、加藤葉月役の朝井彩加、川島緑輝役の豊田萌絵、高坂麗奈役の安済知佳、滝昇役の櫻井孝宏の5人。また特別ゲストとして本編にも登場するゆるかわキャラクターのチューバくんも駆けつけて、特別な一日を盛りあげた。

本作は2015年4月から6月までテレビ放送されたアニメシリーズ『響け!ユーフォニアム』を総集編のかたちでまとめたものだ。武田綾乃の人気小説を原作としている。
高校1年生となった黄前久美子が入学と共に吹奏楽部に入部。そのなかで葉月、緑輝、麗奈らと友情を深めながらコンクールを目指す青春物語だ。映画ではこれをあらためて振り返る。

4月23日の舞台挨拶ではビッグなニュースも飛び出した。すでに告知されていたシリーズの続編が2016年秋からテレビ放送を開始するという。発表と同時に場内から歓声が沸き起こり、早くもファンの期待の高さを感じさせた。
石原監督は2期製作について、「TVシリーズの制作時に原作の2巻がなかったのですが、オーボエの彼女やあす先輩の身の上など、2期でしっかり描けるので嬉しいです。」と語った。意欲も満々の喜びの声だった。

そして女性キャスト陣は制服姿での登場のサプライズだった。さらにピカッ冴えわたる挨拶の披露でファンを喜ばせた。トークはキャスト同士の仲の良さを感じさせるのに十分だった。
キャスト陣も、劇場で作品を上映できる喜びを次々に語った。そして2期にかける意気込みもたっぷりであった。

「劇場版 響け!ユーフォニアム~北宇治高校吹奏楽部へようこそ~」 
http://anime-eupho.com/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集