「カゲロウデイズ」新作映像の制作決定 MX4Dで楽しめる体感型4Dショートムービーに | アニメ!アニメ!

「カゲロウデイズ」新作映像の制作決定 MX4Dで楽しめる体感型4Dショートムービーに

ニュース

若い世代に人気を誇る『カゲロウデイズ』は、2014年にテレビアニメ化もされアニメファンにもお馴染みだ。
その新作映像の制作が決定した。タイトルは『カゲロウデイズ-in a days-』、2016年冬に公開予定で、MX4Dで上映する体感型4Dショートムービーとなる。

『カゲロウデイズ』はじん(自然の敵P)の手掛けた音楽をスタートに、「カゲロウプロジェクト」として誕生した。小説やマンガ、アニメなど幅広いメディア展開を行っている。テレビアニメは2014年4月から6月まで放送され、シャフトがアニメーション制作を担当したことでも話題となった。

今回発表された『カゲロウデイズ-in a days-』は、ウルトラシープと1stPLACE、アニプレックスの共同プロジェクトとなる。テーマパークのアトラクションのような体験を劇場で提供することで話題のシアターシステムMX4Dに向けた作品を目指す。体感型4Dショートムービーとなる。
監督は『カゲロウプロジェクト』のキャラクターデザインや、ミュージックビデオを手掛けるしづが務める。しづはイラストレーター、映像作家として活躍してきたが、監督は今回が初となる。

MX4Dは米国のMediaMationが開発したシアターシステムである。上映時には客席のシートが動くほか、風や香り、煙や振動などの特殊効果が使われる。映像と音だけでなく、五感で作品を体感する。
近年は、日本でも導入する映画館が増えている。観るだけでなく体感して楽しむというスタイルが受け入れられている。

『カゲロウデイズ-in a days-』の公開は2016年冬を予定。全国TOHOシネマズMX4Dシアターの上映となる。どのような映像になるのか、まだ詳細は明らかになっていないが、MX4Dの映像ということで注目を集めるだろう。

『カゲロウデイズ-in a days-』
2016年冬公開予定
(C) KAGEROU PROJECT / 1st PLACE
(C) じん / 1st PLACE・カゲロウデイズ -in a days- 製作委員会
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集