「EX-ARM エクスアーム」、「テラフォーマーズ」の貴家悠と橘賢一が応援中 | アニメ!アニメ!

「EX-ARM エクスアーム」、「テラフォーマーズ」の貴家悠と橘賢一が応援中

ニュース

『EX-ARM エクスアーム』は、「グランドジャンプ」(集英社)にて連載中の人気SF作品だ。漫画を古味慎也、原作をHiRockが務めている。
突如、交通事故に遭った主人公の夏目アキラは、目覚めると2030年になり、脳だけの姿になっていた。そんな衝撃的なストーリーが展開されていく。そんな話題作を大ヒット作『テラフォーマーズ』の作者である貴家悠と橘賢一が応援している。

4月19日に発売される『EX-ARM エクスアーム』の単行本第4巻に『テラフォーマーズ』の原作者である貴家悠と作画の橘賢一が帯コメントを寄せている。
そこでは「テラフォーマーズよ、これがSFだ!!!」(貴家悠氏)、「SFガジェット、美少女、ツンデレアンドロイド美女…。僕らが大好きなヤツ、ここにあります!!」(橘賢一氏)と、それぞれかなり熱いメッセージを寄せている。同じSF作品ということもあり、絶賛する。

貴家悠と橘賢一の作品『テラフォーマーズ』は、アニメシリーズ最新作『テラフォーマーズ リベンジ』が放送中だ。さらに実写映画『テラフォーマーズ』が2016年4月29日から公開される。大きな盛り上がりをみせている。
『EX-ARM エクスアーム』にも、今後の展開を期待したいところだ。

『EX-ARM エクスアーム』4巻が刊行される4月19日には発売記念としてYouTubeのスペシャル動画が公開された。神々しいアンドロイド・アルマや、サイケデリックな兵器発動エフェクトをハイクオリティな映像だ。この動画はEX-ARM特設サイトでも見ることが出来るということで、こちらも注目となりそうだ。
さらに4月20日発売の「グランドジャンプ」10号でも表紙&巻頭カラーになるという。現在放送中の『テラフォーマーズ リベンジ』、公開迫る映画『テラフォーマーズ』と合わせて、『EX-ARMエクスアーム』も注目の作品となりそうだ。

「EX-ARMエクスアーム」
(C)古味慎也・HiRock/集英社/グランドジャンプ
「テラフォーマーズ」
(C)貴家悠・橘賢一/集英社
《半蔵門アラタ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集