「坂本ですが?」第1話は4月7日から スタイリッシュすぎる坂本がいよいよアニメに | アニメ!アニメ!

「坂本ですが?」第1話は4月7日から スタイリッシュすぎる坂本がいよいよアニメに

ニュース アニメ

テレビアニメ『坂本ですが?』が、いよいよ4月7日深夜よりTBSでスタートする。その後はMBS、CBCなどで順次放送となる。
『坂本ですが?』は小学館のマンガ誌「ハルタ」で2015年12月まで連載されていた佐野菜見のマンガを原作とする。スタイリッシュすぎる高校生・坂本の学園生活を描く、独特の演出は数々のマンガの賞を受賞するなど高い評価を受けている。

アニメ化にあたっては、実力派スタッフも揃った。監督に『銀魂』などで知られる高松信司、キャラクターデザインは中嶋敦子が担当する。アニメーション制作はスタジオディーンが行う。
キャストも坂本役の緑川光をはじめ、石田彰、杉田智和、檜山修之、堀江由衣、田村ゆかりなど、こちらも豪華な顔ぶれだ。

4月7日放送の第1話は「1年2組坂本君/ビー・クワイエット」。人気者である坂本と、それをよしとしない不良3人組が描かれる。いつも坂本に返り討ちにあってしまう3人が、作戦を企てるが…と気になる内容となっている。
あらすじに合わせて公開された場面カットには、見逃せないシーンが盛りだくさんとなった。桜をバックに教科書を読みふける坂本、謎のシチュエーションで炎や蜂と相対する坂本などである。

『坂本ですが?』のスタイリッシュさがアニメでどのように表現されるのか。そこにも注目したい。

『坂本ですが?』
(C)佐野菜見・KADOKAWA/坂本ですが?製作委員会
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集