「サイボーグ 009 VS デビルマン」がNetflixに登場 日本を含む190ヶ国20ヶ国語で同時展開 | アニメ!アニメ!

「サイボーグ 009 VS デビルマン」がNetflixに登場 日本を含む190ヶ国20ヶ国語で同時展開

ニュース

(C)2015「サイボーグ009VSデビルマン」製作委員会
  • (C)2015「サイボーグ009VSデビルマン」製作委員会
  • (C)2015「サイボーグ009VSデビルマン」製作委員会
  • (C)2015「サイボーグ009VSデビルマン」製作委員会
  • (C)2015「サイボーグ009VSデビルマン」製作委員会
  • (C)2015「サイボーグ009VSデビルマン」製作委員会
  • (C)2015「サイボーグ009VSデビルマン」製作委員会
  • (C)2015「サイボーグ009VSデビルマン」製作委員会
  • (C)2015「サイボーグ009VSデビルマン」製作委員会
あの『サイボーグ 009』と『デビルマン』がコラボした、夢のようなアニメーション作品が世界規模で配信開始となる。『サイボーグ 009 VS デビルマン』は、世界最大級のオンラインストリーミングサービスとして勢いを増すNetflixが配信する。全3話の構成で、4月1日からのスタートだ。

『サイボーグ 009』の石ノ森章太郎と『デビルマン』の永井豪は、ともに日本マンガ界の巨匠と呼べる存在。両者とも数多くの名作を生み出し、全世界に影響を与えてきた。
そんな影響力の大きさを考慮してか、このたびの配信は日本を含めた190ヶ国・20ヶ国語という世界規模での展開となる。

『サイボーグ 009 VS デビルマン』は、ただのコラボレーション作品ではない。その物語は、2つの作品のミッシングリンクを埋める時間軸が舞台となる。具体的には、『サイボーグ 009』の“ミュートス・サイボーグ編”、『デビルマン』の“ジンメン編”がそれぞれに終了した直後。
自らの存在理由に迷いながらも、追っ手の暗殺者と戦う009たちが、同じく人知れずデーモン族と戦う不動明と出会うところから物語は始まる。2つの原作では描かれることのなかった、「有り得た歴史」が紡がれるクロスオーバーは、ファンにとってはたまらない内容と言えるだろう。

また、本作のキャスト情報にも注目だ。009/島村ジョーを演じるのは、人気声優として数多くの作品に出演した経験のある福山潤。一方の不動明/デビルマンは浅沼晋太郎が担当する。
これまでに名だたる声優が演じてきた009とデビルマンを、両者がどのように演じるのかも見逃せないポイントと言えるのではないだろうか。

原作: 石ノ森章太郎、永井豪
監督: 川越淳 アニメーション制作:ビーメディア、アクタス
キャスト: 福山潤(009/島村ジョー)、浅沼晋太郎(不動明/デビルマン)
白石晴香、前野智昭、M・A・O、東地宏樹、小山剛志、
水島裕、郷田ほづみ、岡村歩、牛山茂、早見沙織、日野聡 ほか

『サイボーグ009 VS デビルマン』
(C)2015「サイボーグ009VSデビルマン」製作委員会
《キャプテン住谷》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集