ゴースト捕獲装置、ソニーが開発に成功 「ゴーストバスターズ」の世界が現実に | アニメ!アニメ!

ゴースト捕獲装置、ソニーが開発に成功 「ゴーストバスターズ」の世界が現実に

ニュース

ゴースト捕獲装置・プロトンパック
  • ゴースト捕獲装置・プロトンパック
  • 左がスペングラー博士
  • 共同開発者 ジリアン・ホルツマン博士
  • ゴースト捕獲装置・プロトンパック
1980年代に大ヒットを巻き起こしたホラーコメディ映画の最新作『ゴーストバスターズ』が、新たなかたちで蘇った。主役たちを女性に置き換えて、新たに製作された新作が8月19日に全国公開を迎える。
そのロードショーに先駆け、ビッグニュースが飛び込んできた。4月1日にソニーがゴースト捕獲装置・プロトンパックの開発に世界で初めて成功したと発表した。1日限定の特設サイトがオープンし、同社の社長兼CEOの平井一夫が喜びのコメントを寄せている。

プロトンパックはソニーが30年を超える年月を費やした大型プロジェクトである。『ゴーストバスターズ』を象徴するゴースト捕獲装置がついに現実のものとなった。
ソニーの平井社長は「プロトンパックの完成は、コロンビア大学のスペングラー博士が開発に着手して以来、世界の名だたる技術者にとって長らくの夢でした」とその意義について語る。そして「今回の偉業は、常にイノベーションを追求し続けるソニーの姿勢を示したものであり、また、私たちソニーのミッションにおいて非常に重要な“WOW”をまさしく体現するものです」とお馴染みの“WOW”のキーワードを交えて偉業達成を喜んだ。

プロトンパックにはソニーの最新技術が搭載されている。サイバーショットRXシリーズのスーパースローモーション機能によって、ゴーストは毎秒960フレームで高速動画撮影できる。
近距離無線通信技術NFCにも対応し、液晶テレビブラビアやXperiaスマートフォンなどソニー製品にワイヤレスで接続可能。捕獲物体を閲覧・転送・シェアしたり、画像をキャプチャして編集するなど、ライフスタイルに合わせてゴーストの捕獲が楽しめる。防水・防スライム機能などの実用性も備わった。
開発の成功を記念して、4月1日限定で公開されるプロトンパックの製品サイトでは、プロモーション映像を配信中。『ゴーストバスターズ』と連動した仕掛けも施されており、ファン必見のサイトとなっている。
[高橋克則]

『ゴーストバスターズ』
8月19日全国ロードショー
配給 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集