CEDEC 2016開催決定 パシフィコ横浜にて2016年8月24日から3日間 | アニメ!アニメ!

CEDEC 2016開催決定 パシフィコ横浜にて2016年8月24日から3日間

日本最大のコンピュータエンターテインメント開発者向けカンファレンスCEDECが2016年8月24日(水)~26日(金)にかけて開催されることが決定した。

ニュース
日本最大のコンピュータエンターテインメント開発者向けカンファレンスCEDECの2016のスケジュールが固まった。2016年8月24日(水)~26日(金)の3日間かけて、これまでと同じくパシフィコ横浜を会場に開催される。
CEDECは1999年に第一回が開催されてから毎年開催されている国内最大規模のゲーム開発者カンファレンスとして知られている。主にゲーム開発の様々な技術の最新動向を共有する場となっている。

CEDEC2015では、224セッション、展示ブースは51、スポンサー数69社という大きな規模で開催された。なかでも「プロシージャル」や「ディープ・ラーニング」等に注目が集まった。
またVR関連技術に関心が寄せられた。ソニー・コンピュータエンタテインメントによるバーチャルリアリティシステム「Project Morpheus(プロジェクト モーフィアス)」(現 PlayStation VR)や、Oculus VRの「Oculus Rift」の最新プロトタイプ「Crescent Bay」の体験デモが同時に行われた。最先端の技術が集結する場として活用された。
CEDECは技術交流はもちろんのこと開発者同士の交流の場にもなっている。ゲーム業界で働いている人はもちろんのこと、ゲーム業界を志望している人にもぜひ足を運んで欲しいイベントだ。

開催発表と同時に公演者の募集要項も決定した。CEDECでは、公演者の一般公募も行っており、コンピューターエンターテインメント開発に関わる講演で、所定の資料を用意すればだれでも応募できる。実際に公演をできるのはCEDEC運営員会の審査で採択された人のみとなるが、応募するだけでもCEDECの受講割引やり、基調講演への優先入場などの特典も与えられる。
募集期間は2016年2月1日(月)~4月3日(日)で、詳細については随時CEDEC公式サイトに掲載される。コンピューターエンターテインメント開発に関することで共有したいというものがある人は応募してみてはいかがだろうか。

コンピュータエンターテインメントデベロッパーズカンファレンス2016(CEDEC2016)
会期: 2016年8月24日(水)~8月26日(金)
会場: パシフィコ横浜 会議センター(横浜西区みなとみらい)
主催: 一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)
予定セッション数: 200

[/アニメ!アニメ!ビズ/www.animeanime.bizより転載]
《アニメ!アニメ!ビズ/www.animeanime.biz》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集