「リトルプリンス」松任谷由実の主題歌によるミュージック・トレーラー公開 | アニメ!アニメ!

「リトルプリンス」松任谷由実の主題歌によるミュージック・トレーラー公開

ニュース

サン=テグジュペリの児童文学『星の王子さま』のその後を描いた映画『リトルプリンス 星の王子さまと私』が11月21日から全国公開となる。本作の日本語吹替版では主題歌として松任谷由実さんの新曲「気づかず過ぎた初恋」が起用、これが注目されている。
このたび「気づかず過ぎた初恋」のミュージック・トレーラーの配信がスタートした。松任谷さんが書き下ろした繊細な歌詞と美しい映像がマッチした美しい映像を堪能することができる。

映画『リトルプリンス 星の王子さまと私』は主人公の女の子が、隣の家に住む元飛行士と王子の大切な思い出を読み進めながら、絆を深めていく物語だ。現代に生きる少女の世界を3DCGアニメ、王子の世界を人形によるストップモーションアニメで描いたユニークな表現方法でも話題を集めている。
演出、ストーリー、そしてのふたつの異なるアニメーション映像とその融合が見どころになる。冬シーズンに向けた注目作となっている。


ミュージック・トレーラーは二つの映像世界に、松任谷さんの主題歌「気づかず過ぎた初恋」が加わった。また楽曲は大人になることで失ってしまう子供心という原作のメッセージを意識して書き下ろされている。
作品の世界観を鮮やかに表現しているのもポイントだ。『星の王子さま』の物語に出会い、“大切なものは目に見えない”という言葉の本当の意味を学ぶ女の子を優しく包み込むような内容に仕上がった。

なお映画公開後の11月25日には、松任谷さんの40周年記念ベストアルバム「日本の恋と、ユーミンと。」のミリオン達成を記念したGOLD DISC Editionがリリースされる。こちらは「気づかず過ぎた初恋」のExtra Winter Versionを追加収録した記念版となっている。
Extra Winter Versionは、夫の松任谷正隆さんがアレンジを担当。世界的に著名な音楽プロデューサー・Go Hotodaがミックスを手がけている。価格は3600円(税込)。
12月5日にはプラネタリウムでの無料招待ライブ「星の夜と、ユーミンと。」も開催決定。松任谷さんのライブ史上最少の観客人数となる100名限定の超プレミアムライブである。
[高橋克則]

『リトルプリンス 星の王子さまと私』
2015年12月 全国ロードショー
配給: ワーナー・ブラザース映画
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集