浪川大輔が監督 「クレヨンしんちゃん」テーマの感動ドラマ、主演・加藤憲史郎のPV完成 | アニメ!アニメ!

浪川大輔が監督 「クレヨンしんちゃん」テーマの感動ドラマ、主演・加藤憲史郎のPV完成

ニュース

(C) 臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2015
  • (C) 臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2015
  • (C) 臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2015
  • (C) 臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2015
  • (C) 臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2015
  • (C) 臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2015
  • (C) 臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2015
  • (C) 臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2015
  • (C) 臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2015
人気声優の浪川大輔が、『映画 クレヨンしんちゃん』に挑戦した。といっても、声優出演ではない。2015年4月18日に公開された『映画 クレヨンしんちゃん オラの引越し物語 サボテン大襲撃』をテーマに長さ約2分のショートムービーの監督・脚本を担当したのだ。
この映像は11月6日に本作のBlu-rayとDVDがリリースされるのに合わせたもの。作品の面白さを伝えるものになっている。

しかし、そこは才能豊かな浪川大輔である。単なるプロモーションに終わらせないドラマと感動を短い映像のなかに盛り込んだ。
映像の冒頭は、家で仲良く『映画 クレヨンしんちゃん オラの引越し物語 サボテン大襲撃』を鑑賞している3人の子どもたち。ところが話が進むに連れて…。感動のラストはフィルムで確認したい。映画を通して子ども心を忘れない姿、親子の絆の描かれている。

PVの監督を務めた浪川大輔は、子役時代から活躍する人気の実力派声優だ。「ロード・オ ロード・オ ブ・ザ・リング」シリーズのフロド役、『ルパン三世』石川五ェ門役をはじめ数々の当たり役を持つ。今回の映画でもマリアッチ役で登場している。
アニメ・外画の声優はもちろんナーレーション、役者としても活躍するが、2010年には映画『Wonderful World』の監督も務めている。今回は、そんな経験も活かされている。
そしてPVの主演にも注目したい。2代目こども店長として脚光を浴びる加藤憲史郎を起用した。子役タレントとして人気の加藤憲史郎を子役出身の浪川大輔ならではの演出でカメラに収めている。


PVのほかに、同じ役者陣で15秒のTVCMも3本制作されている。感動編、驚き編、笑い編とそれぞれ異なったテーマが楽しめる。
各映像は10月20日よりバンダイビジュアル公式情報サイトの「V-STORAGE online(ビー・ストレージ)」で配信を開始した。さらに10月23日からはの『クレヨンしんちゃん』のテレビ放送枠にも登場する。

『映画 クレヨンしんちゃん オラの引越し物語 サボテン大襲撃』は、映画「クレヨンしんちゃん」シリーズの23作目。興行収入は22.8億円を突破、22年ぶりにシリーズ興行収入の歴代1位を記録し、話題を呼んだ。しんちゃん一家がメキシコに転勤するとおいうまさかの展開が、様々な笑いと冒険を生み出す。
今回のPVでもその映像の一部を楽しめる。PV、TVCM、そして本編も一緒に楽しみたい。

『映画 クレヨンしんちゃん オラの引越し物語 サボテン大襲撃』
発売: 11月6日(金)
価格: DVD/3,800円(税抜)  Blu-ray/4,800円(税抜)

『映画 クレヨンしんちゃん オラの引越し物語 サボテン大襲撃』
(C) 臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2015
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集