花澤香菜が歌う「辿りつく場所」10月21日より配信スタート ハイレゾ版も同時配信 | アニメ!アニメ!

花澤香菜が歌う「辿りつく場所」10月21日より配信スタート ハイレゾ版も同時配信

ニュース

声優そしてアーティストとして活躍する花澤香菜さんが歌う楽曲「辿りつく場所」の配信が決定した。本曲は、今夏に発売された限定450台の音楽プレーヤー「Astell&Kern AK100II KANA HANAZAWAエディション」にプリインストールされていた貴重な音源である。
これまで聴く機会が限られていたが、いよいよ配信を開始する。2015年10月21日の0時からiTunesを始めとする楽曲配信サイトにてスタートする。なお、同時に行われるハイレゾ配信では、音質がプレーヤーにインストールされていた192Khz/24bitではなく、96kHz/24bitになるとのこと。

「辿りつく場所」の作詞を行ったのは、アニメの音楽やビジュアル、物語をプロデュースするスタジオ集団「AQUA ARIS」の代表であるReom。作曲と編曲を担当したYamato Kasai from.Miliは、カナダのトリリンガルボーカリスト・momocashewを擁し、クラシカルなサウンドをベースとした幅広い作曲を手がける世界基準の音楽制作集団「Mili」に属する音楽クリエイターだ。また、本曲のアートワークを描いたよしともは「AQUA ARIS」の所属である。

2004年に声優として活動を開始した花澤さんは、2012年4月に「星空☆ディスティネーション」でソロアーティストデビュー。現在に至るまでに計8枚のシングルと3枚のアルバムをリリースし、ライブ活動も積極的に行ってきた。

「Astell&Kern AK100II KANA HANAZAWAエディション」は、アユートが発売しているハイレゾポータブルオーディオブランド「Astell&Kern」とのコラボモデル。直販価格119,800円(税込)でありながら、予約を開始した即日に当初の300台が完売した。その後、150台の追加生産をもって現在は生産終了となっている。
「辿りつく場所」は、入手が難しかったプレーヤー限定の音源だったということもあり、この度の配信開始は花澤さんファンにとって嬉しいニュースとなりそうだ。

■ iTunes
https://itunes.apple.com/jp/album/id1047642577&app=itunes
■ レコチョク
http://recochoku.jp/artist/30186560/
■ mora
通常:http://mora.jp/package/43000001/4534530090140
ハイレゾ:http://mora.jp/package/43000001/4534530090157

※上記DLのURLは全て、10月21日0時以降有効となります。
《キャプテン住谷》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集