「メイズ・ランナー2:砂漠の迷宮」杉田智和がナレーション 限定予告編を配信 | アニメ!アニメ!

「メイズ・ランナー2:砂漠の迷宮」杉田智和がナレーション 限定予告編を配信

ニュース

『メイズ・ランナー2:砂漠の迷宮』の予告編に人気声優の杉田智和さんが登場する。重厚感たっぷりのナレーションで、杉田さんらしい個性たっぷりの一本が実現した。
映画は全世界55か国で第1位を記録した大ヒット作『メイズ・ランナー』の続編にあたる。前作を上回るスケールの砂漠の迷宮が話題で、10月23日に全国公開する。

今回のナレーションはオンライン限定予告編として配信を開始。前作で迷宮を脱出した主人公・トーマスの新たな逃亡劇の模様を伝える重みのあるナレーションが杉田智和さんだ。
杉田さんは『銀魂』や『涼宮ハルヒの憂鬱』など多彩な作品でメインキャラクターを務めてきた。今回は「真実を知りたければ、謎を解き明かすのだ。諸君の検討を祈る」という、独特の味わいを持つ仕上がりだ。


映画は焦土と化した地球で生き残ったトーマスたちを追う謎の組織・WCKD(ウィケッド)からの逃亡劇を描く。再び脱出成功率0%の迷宮が砂漠に登場する。
「メイズ・ランナー」シリーズはジェイムズ・ダシュナーが手がけたSF小説が原作。その第2弾『メイズ・ランナー2:砂漠の迷宮』は前作から引き続き、ウェス・ポールが監督を担当。主人公・トーマス役はディラン・オブライエンが務めている。

前作ではトーマス役の日本語吹替を『うしおととら』や『遊☆戯☆王ZEXAL』の畠中祐さんが演じるなど、人気声優陣の起用が話題となった。続編の吹替キャストにも期待したい。
『メイズ・ランナー2:砂漠の迷宮』は9月18日に全米公開初日を迎えて初登場第1位を記録。全世界興行収入は約1億1300万ドルに達し、日本での大ヒットも期待されている話題作だ。
[高橋克則]

『メイズランナー2:砂漠の迷宮』
10月23日(金)より全国ロードショー
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集