「銀魂°」新エンディング「グロリアスデイズ」のCM公開 ナレーションは銀さん | アニメ!アニメ!

「銀魂°」新エンディング「グロリアスデイズ」のCM公開 ナレーションは銀さん

ニュース

2015年4月から放送されているアニメ『銀魂』の最新作『銀魂°』に新しいエンディングが登場した。10月7日よりオンエアがスタートした『グロリアスデイズ』である。THREE LIGHTS DOWN KINGS(スリーライツダウンキングス)通称「サンエル」が歌っている。
テレビでのオンエアに合わせて『グロリアスデイズ』のCMがYoutubeで公開された。曲のCMナレーションを、『銀魂°』の主人公の坂田銀時がナレーションを担当しているのが注目だ。

『銀魂°』は「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載されている『銀魂』のテレビアニメ第3期にあたる。キャストはそのままに、宮脇千鶴さんが監督を務め、アニメーション制作をバンダイナムコピクチャーズが手掛けている。

THREE LIGHTS DOWN KINGSは、今若い世代から支持を集めるロックバンドである。『デュラララ!!×2承』のエンディングテーマも担当し注目された。
『グロリアスデイズ』はアニメEditの配信も10月7日よりiTunes他で開始されている。シングルは12月2日に発売予定だ。通常版と期間生産限定盤が発売し、期間生産限定盤ではアニメのビジュアルのジャケット仕様となる。通常版は1,000円(税抜)、期間生産限定盤は1,111円(税抜き)である。


サンエルは全国ツアー「THREE LIGHTS DOWN KINGS ~ちょっと早めのグロリアスデイズ2MAN TOUR~」を11月まで開催している。新たな『銀魂°』のエンディングテーマと併せて、注目を集めそうだ。

『銀魂°』
(c)空知英秋/集英社・テレビ東京・電通・BNP・アニプレックス
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集