藍井エイルがアトランタに上陸 広がる海外での活躍、1ヵ月ぶりのアメリカ | アニメ!アニメ!

藍井エイルがアトランタに上陸 広がる海外での活躍、1ヵ月ぶりのアメリカ

イベント・レポート

藍井エイルがアトランタに上陸 広がる海外での活躍、1ヵ月ぶりのアメリカ
  • 藍井エイルがアトランタに上陸 広がる海外での活躍、1ヵ月ぶりのアメリカ
  • 藍井エイルがアトランタに上陸 広がる海外での活躍、1ヵ月ぶりのアメリカ
  • 藍井エイルがアトランタに上陸 広がる海外での活躍、1ヵ月ぶりのアメリカ
日本だけでなく海外にも多くのファンを持つ藍井エイルの国外で活躍が続いている。藍井エイルが、9月24日から27日まで米国のアトランタで開催されたAnime Weekend Atlanta 2015に出演した。
Anime Weekend Atlanta は、北米に数多くある日本アニメ・マンガイベントのひとつ。1995年から続き、米国でも有数の歴史を誇る。米国南部地域の日本ポップカルチャーの発信拠点となっている。2015年の参加者は25,000人を超えた。

藍井エイルは『Fate/Zero』をはじめ、数々のアニメ作品とタイアップも活発だ。こうした作品を通じて世界中のアニメファンにお馴染みの存在だ。
加えて、アジア、ヨーロッパ、北米と世界各地で積極的にライブを展開。多くのファンを獲得している。8月にはサンフランシスコのJ-POPサミットに出演したばかり、まさにワールドワイドな存在だ。

藍井エイルが登場したのは、9月26日のライブである。ステージでは米国でも人気の高い『ソードアート・オンライン』の「IGNITE」や「INNOCENCE」「虹の音」が披露された。そしてこちらも米国で特に人気の高い『キルラキル』のオープニングテーマ「シリウス」では大盛り上がりとなった。さらに9月に放送終えたばかりの『アルスラーン戦記』のエンディングテーマ「ラピスラズリ」なども含めて全12曲を歌い上げた。
ライブ途中のMCは、主に英語となった。海外での活動が増えるに連れ、英語を使う機会が増えていることがこうした場面でも現れてる。

藍井エイルは今後10月3日にシンガポール、10月24日に台湾、10月25日に香港とワンマンライブツアーを回る。こちらは自身初のアジアワンマンライブツアー、まだまだ海外での活躍が続く。
国内でも10月8日に「Live to the World 2015~J-MELO 10th Anniversary~」、10月11日には「『アルスラーン戦記』ヤシャスィーン!カーニバル」の出演を予定している。
ツアーを終えた11月2日には日本武道館ワンマンライブも控え、パフォーマンスに注目が集まる。
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集