「リトルプリンス 星の王子さまと私」日本初の展覧会を高島屋にて開催 | アニメ!アニメ!

「リトルプリンス 星の王子さまと私」日本初の展覧会を高島屋にて開催

ニュース

(c)2015 - LPPTV - Little Princess - ON Ent. - Orange Studio - M6 films - Lucky redLicensed by Warner Bros. Consumer Products,a division of  Warner Entertainment Japan Inc.
  • (c)2015 - LPPTV - Little Princess - ON Ent. - Orange Studio - M6 films - Lucky redLicensed by Warner Bros. Consumer Products,a division of  Warner Entertainment Japan Inc.
  • (c)2015 - LPPTV - Little Princess - ON Ent. - Orange Studio - M6 films - Lucky redLicensed by Warner Bros. Consumer Products,a division of  Warner Entertainment Japan Inc.
  • (c)2015 - LPPTV - Little Princess - ON Ent. - Orange Studio - M6 films - Lucky redLicensed by Warner Bros. Consumer Products,a division of  Warner Entertainment Japan Inc.
映画『リトルプリンス 星の王子さまと私』は11月21日に全国公開を迎える。公開を記念して、百貨店・高島屋とのコラボレーションが決定した。日本初の展覧会をはじめ、クリスマスショップや館内装飾などでロードショーを盛り上げていく。

まず11月19日から12月1日にかけて、本作の魅力や制作の裏側に迫った展覧会を日本橋高島屋にて開催する。マーク・オズボーン監督公認の企画展では、撮影で使われたパペット人形をはじめ、100点以上のアイテムが展示される。制作現場を収めたメイキング映像や限定グッズの販売コーナーもあり、映画を鑑賞した人だけでなく原作ファンにとっても注目の内容になりそうだ。
入場料金は一般500円、大学生・高校生300円(全て税込)、中学生以下は無料となる。なお12月には横浜高島屋、大阪高島屋、京都高島屋での巡回を予定している。

展覧会開催に先駆けて、11月11日から12月25日までの約一ヶ月半、日本橋高島屋の1階正面ホールでクリスマスショップもオープン。こちらではクリスマスツリーや玩具など約1000アイテムが登場し、本作の様々な魅力を堪能することができる。
同期間中は日本橋高島屋だけでなく全館で『リトルプリンス 星の王子さまと私』の館内装飾を実施する。とくに展覧会の会場入口では、原作でも映画でも重要なシーンとなるバラのアーチを再現。高島屋が作品舞台に変わる機会を見逃さないようにしたい。

『リトルプリンス 星の王子さまと私』は児童文学「星の王子さま」をアニメーションとして初映画化した作品である。「星の王子さま」の物語はストップモーション・アニメーション、女の子を主人公にしたその後の物語はCGアニメーションで表現している。
[高橋克則]

「リトルプリンス 星の王子さまと私」展
期間: 11月19日~12月1日
会場: 日本橋高島屋8階特設会場
価格: 一般500円、大学生・高校生300円(全て税込)、中学生以下無料
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集