「黒子のバスケ」劇場アニメ制作決定 「KUROBAS CUP 2015 」で発表 | アニメ!アニメ!

「黒子のバスケ」劇場アニメ制作決定 「KUROBAS CUP 2015 」で発表

ニュース

人気アニメ『黒子のバスケ』が大型スクリーンに進出する。『黒子のバスケ』劇場版アニメが制作決定、明らかになった。
劇場アニメ化決定は、9月20日に「東京ゲームショウ2015」内で開催された「KUROBASU CUP 2015」でます発表された。人気作のサプライズな発表が、SNS上などで大きな話題となった。

『黒子のバスケ』は「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載されていた人気マンガ、現在は「少年ジャンプNEXT!!」にて『黒子のバスケ EXTRA GAME』を掲載する。高校のバスケットボール部をテーマに、スポーツに青春をかける少年たちを描く。累計発行部数は2800万部を突破するスーパーヒット作である。
アニメは2012年4月から9月までテレビシリーズ第1期を放送、さらに2013年10月から2014年3月に第2期、そして2015年1月から6月まで第3期と3回に渡って放送された。ロングランシリーズも、本作の人気の高さを反映している。

第3期放送終了後も、イベントやコラボレーションなど様々な展開を続けている。その熱気は衰えない。そんなファンの想いを引き継ぐのが今回発表された劇場版アニメである。
劇場版に関する情報は、物語のどの部分が描かれるのか、登場するキャラクター、公開日などは明かされていない。詳細は今後の発表を待つことになる。

一方、テレビシリーズ第3期のBlu-rayとDVDの発売が続いている。2015年12月24日には、最終巻になる第9巻が刊行される。ここにはOVAとして、第75.5話「最高のプレゼントです」が収録される。
本エピソードは、ウインターカップ後の数週間後が舞台。「キセキの世代」の5人と黒子らが久しぶりに帝光中メンバーでバスケをすることになるが、同じ日に誠凛バスケ部1年は黒子の誕生会を計画していた…。

アニメ『黒子のバスケ』
(C)藤巻忠俊/集英社・黒子のバスケ製作委員会
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集