「黒子のハロウィン in J-WORLD TOKYO」9月28日から、仮装したキャラクターが勢ぞろい | アニメ!アニメ!

「黒子のハロウィン in J-WORLD TOKYO」9月28日から、仮装したキャラクターが勢ぞろい

ニュース

池袋サンシャインシティにある「J-WORLD TOKYO」で、『黒子のバスケ』の季節に合わせたイベントが開催される。9月28日より「黒子のハロウィン in J-WORLD TOKYO」がスタートする。
イベントは10月31日の「ハロウィン」に合わせたものだ。2014年にも「黒バス祭り」として開催し、仮装したキャラクターたちのビジュアルが大きく話題となった。そこで今回は「黒子のハロウィン」として開催する。好評を博したことから、今回は期間も9月28日から11月3日までと長くなり、一ヵ月以上たっぷり楽しむことができる。

「黒子のハロウィン」の開催に伴い、J-WORLD TOKYOは限定の描き下ろしイラストも公開した。ビジュアルはグッズや景品などに使用される。
今回は主人公の黒子テツヤを含めた11人のキャラクターが登場し、狼男や吸血鬼など、色々な仮装をした可愛いイラストとなっている。グッズはアクリルキーホルダーや缶バッジが発売予定だ。さらにイベントに合わせて、『黒子のバスケ』の既存のアトラクションである「マネージャーのお仕事」と「キセキのビンゴ」では、描き下ろしイラストを使用した景品が追加される。

そしてスペシャルミニゲームとして「むっくんのお菓子選び」が実施される。“むっくん”は、作中の登場するキセキの世代の一人、紫原敦のことである。紫原敦の好物がお菓子であることと、ハロウィンを合わせた今回のイベントならではのミニゲームである。かぼちゃの入れ物に入ったたくさんのお菓子から1つ選びそれに書かれた賞の景品をもらえる。1回540円。
このほか期間限定フードも用意する。「トリックorトリート?黒子のハロウィンスーパービッグパフェ」や「黒子&火神のハロウィン仮装ケーキ」などが販売される。

/
/黒子のバスケ 2016年カレンダー [CL-15]

『黒子のバスケ』
(C)藤巻忠俊/集英社・黒子のバスケ製作委員会
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集